日本のファン1,000人が参加した「BAD25」スペシャルMVの一部を先行公開!!

9月16、17日(日・月祝)の両日、日本のマイケル・ジャクソン・ファン1,000名が参加し、史上最も“BAD”(米俗語:ヤバいの意味)なミュージック・ビデオ(「BAD25」スペシャル・ミュージック・ビデオ」)が撮影された。本企画では、ファン一人一人が「BAD」ミュージック・ビデオ内各場面の連続した絵柄の印刷されたTシャツを着用し、1人1枚ずつ写真を撮影。これらをパラパラ漫画のように連続して再生することで、約90秒の “BAD”なミュージック・ビデオになるというもの。撮影は、「BAD」のオリジナル・ビデオの世界観を踏襲するために都内巨大地下駐車場(秋葉原UDX地下駐車場B2F)にて行われた。そして、完成した映像の一部が9月18日(火)にBAD25周年記念特設サイト(www.sonymusic.co.jp/MJ)で先行公開された。
iPhoneでの視聴はこちら

1,000人といった大規模数の有志でこのような映像が制作されるのは勿論、前代未聞のことだ。このような新たな試みを実現するには多くの苦労も伴われた。

① 当選した1,000名が、30度を超える過酷な状況の中で撮影。
② 制作スタッフ総数は約150名。連日徹夜で作業を実施。
③ Tシャツに印刷する1,000コマのイラストは、『ルパン三世カリオストロの城』などで著名な、マイケルの大ファンだというアニメ—ターの橋本三郎氏が、1コマづつ、丸14日間かけて手描きしたもの。
④ コマごとに異なる手書きのイラストが印刷された、世界で1枚しか無いTシャツを1,000着用意。
⑤ ファン一人一人が、前後の参加者同士で、写真が綺麗につながるようにTシャツ位置やポーズをミリ単位で調整。

そうした苦労はあったものの、ファン、そしてスタッフのマイケルへの愛でこれらを乗り越え、無事に撮影が終了したのだ。

現在先行公開中の映像は、まだ撮影参加者全員分のものではない。現在フルスピードで編集中のフル・ヴァージョン映像は、9月23日(日)夜のニコニコ生放送:Zero「マイケル・ジャクソンBAD25・25(ニコニコ)スペシャル」という番組で初公開される。番組では、このビデオのメイキング映像や、『BAD』収録曲のショート・フィルムのほか、「ライヴ・アット・ウェンブリー」からの映像も放送予定。

映像内でTシャツを着ている一人一人のファンは、性別も、体格も、年齢も、バラバラであることが分かる。そんなバラバラな人たち全員の中に「マイケル」がいて、こうして「一つ」になることができた。1,000人のファンと150名のスタッフが「一つ」になって作られた本映像は、日本のファンのマイケルへの愛、そしてBAD25周年プロジェクトへの期待の大きさを体現していると言えるだろう。『BAD25周年記念盤』はいよいよ9月19日(水)発売だ。

【「ニコニコ生放送:Zero」番組情報】
番組タイトル:マイケル・ジャクソン BAD 2525(ニコニコ) SPECIAL!!
放送日時:9月23日(日)21:00~23:30
視聴URL :http://live.nicovideo.jp/watch/lv107834527

bad25_2.jpg

ソース:Sony Music Japan International
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ