パリスがグラマー誌のインタビューを受ける

パリス・ジャクソン(14)がグラマー誌のインタビューに答えた。9月11日にニューススタンドで発売される10月号に掲載される。以下はそのインタビューからの抜粋である。

家族の一部は彼女が女優になるのを待つよう望んでいる。

「私に女優になって欲しくない人が大勢います(彼女の叔母ジャネット・ジャクソンは、「大人になってからも彼女がなりたいという女優になる時間はあります・・・子供時代が・・・子供時代を失うことになります」と言っている)。でも、ラトーヤ伯母さんは私を信じてくれてます。私がギターを弾いたり歌ったりするのを聴いてくれたし、『すごい、すごい』と言って拍手もしてくれました。ラトーヤ伯母さんは私を本当に励ましてくれるんです。ラトーヤ伯母さんの素晴らしいところです」

彼女は自分自身で証明することに決めた。

「私はパパが大好きだし、パパの娘であることを誇りに思っています。『MJの娘』という肩書きが私にピッタリだとは思っていません。私が成功するのはパパのお陰だと思っている人がたくさんいます。でも私には才能があり、挑戦すればうまく行くということをみんなに見せたいんです。独りでやっていきたいんです」

他人の考えに合わせることを彼女は拒んでいる。

「クラスの中のグループは私や私の友達のことを好きではありません。私たちは普通とは違う考え方をするからです。私たちは物まねはしないんです。プリンスは私のことをゴスと言いますけど、私はロックンロールなんです(AC/DCとかの昔の音楽を聴いています。フィル・コリンズは最高です)。学校ではたくさんの子たちが私を笑い者にしています。他の女の子たちにアドバイスをするとすれば、『気楽に行こうよ、そんな子たちは無視無視。そういう子たちは自分たちがどんなに人気があると思っていても、あなたをびっくりさせるようなことがあるはずはないんだから』って言うかな」

paris_glamour_201209.jpg

原文: ■ Paris Gives Interview To Glamour
Source: MJFC / Glamour / Image copyright Glamour magazine.
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ