TJ、正式に共同後見人に

ロサンゼルス郡の判事ミッチェル・ベックロフが、現在よりTJ・ジャクソンをマイケル・ジャクソンの子供プリンス、パリス、ブランケットの正式な共同後見人とする判断を下した。彼は後見人職務をマイケルの母キャサリン・ジャクソンと共同で恒久的に持つことになる。

マイケルの兄ティト・ジャクソンの子であるTJは、マイケル・ジャクソン・エステートをめぐる苦々しい家族間のいさかいのさなかにキャサリン・ジャクソンの後見人職務が停止されたことを受け、一時的後見人に指名されていた。数日後、キャサリン・ジャクソンが後見人に復帰し、彼女が孫であるTJとの共同後見人を希望していると発表された。TJは共同後見人として、子供たちの世話や使用人の管理、安全面の管理など多くの仕事を引き受けることになる。

判事は歌手のダイアナ・ロスが提出した手紙も考慮した上でこの決定を下した。その手紙の中でロスは、TJとすでに会っており、マイケルの子供たちの世話についてTJは善意をもって行動すると思うと述べている。ベックロフ判事は、ロスが同手紙の中で子供たちの行く末に関心を持っており、次の後見人として遺言書における自身の役割を協力して真剣に引き受けると述べていると語った。

裁判所での審理で、マイケル・ジャクソンの従姉妹だと主張するデブラ・ジャクソンという女性が現れ、恒久的共同後見人としてTJ・ジャクソンを指名することを遅らせるよう判事に要請した。デブラ・ジャクソンは成人の息子アンソニー・ジャクソンを伴って現れた。デブラ・ジャクソンによれば、マイケル・ジャクソンは父親が亡くなった後のアンソニーの養育の手助けをしていたという。これに先立ち、デブラ・ジャクソンとアンソニー・ジャクソンは法廷に書簡を提出し、TJを共同後見人とすることについての懸念を表明していた。デブラ・ジャクソンは判事に対し、自分と自分の息子が突如としてマイケルの子供たちから引き離され、息子とマイケルの子供たちとの関係が抑えられてしまったと語った。デブラは、彼女の息子とマイケルの子供たちの関係が許されないということは、「残酷なことだし、マイケルの子供たちのためにはならないし幸福にもならない」と述べた。彼女はマイケルの子供たちのうちの一人の誕生日パーティーでの出来事を説明し、そのパーティーで彼女とアンソニーは出て行くよう言われたと述べた。彼女は、このことをキャサリン・ジャクソンは残念に思っており、キャサリンもマイケルの子供たちも自分たちに去って欲しいとは思っていないと述べた。そして、なぜ子供たちから切り離されたのか何度も説明を求めたが、答えをもらっていないと付け加えた。デブラとアンソニーが今日判事に提出した手紙は昨年のクリスマス頃書かれたものだ。彼らがなぜこの手紙の提出をこれほど長く待っていたのかは明らかになっていない。

ベックロフ判事は、彼らの手紙を読んで考慮したと述べた。この二人が親戚だからだが、調査員の報告書を読んでマイケルの子供たちの状況については自分は理解しているとも付け加えた。

「私にとって、子供たちはTJとは強くて愛情ある関係であること、そして子供たちは祖母をとても愛しているということは明らかです」

今日の法廷で、ベックロフ判事はキャサリンの弁護士サンドラ・リベラに対し、新しい共同後見人の取り決めに同意することに関してキャサリン・ジャクソンが不当な影響を受けていないかどうか尋ねた。リベラ弁護士はそれに対して「全くありません!ミセス・ジャクソンは十分に説明を受けており、自分で判断を下し、心からこの取り決めを支持しています」と答えた。

ベックロフ判事はまた、アンソニーとデブラが子供たちを訪問することについて考慮するようTJに命じた。しかしながら判事はデブラに対し、最終決定は共同後見人の二人に委ねられると申し渡した。そしてTJに対し、ジャクソン家をバラバラにしている現在の大きな亀裂について十分留意するように申し渡し、子供たちに悪影響を及ぼさないようにと念を押した。

「あなたには親戚として意見を聞き入れてもらう権利があります。そして私は、耳にしたことについて気にかけています。家族の中には多くの対立が存在しています。そうした対立の中で、子供たちが大切な人間関係を維持するように導き手助けすることは後見人の責務です」。

TJとその代理人のみが今日の審理に出席した。ベックロフ判事はキャサリンと子供たちに対して出席を義務付けていなかった。

ビリー・ジーン・ジャクソンという女性も今日の法廷には現れなかった。彼女はブランケットの生みの親だと主張している。ベックロフ判事は、ビリー・ジーン・ジャクソンがブランケットの後見人になることを求める申立書を提出していたと述べ、ヒアリングを9月末に行うことを決定したと述べた。

TJの弁護士チャールズ・シュルツは、判事はすでにビリー・ジーンがブランケットとの間には親子の関係はないことが分かっていると異議を唱えたが、彼女の論拠をもう一度聞かなくてはならないと判事は述べた。

tj-jackson.jpg 原文 ■ TJ Jackson Official Co-Guardian
Source: MJFC / AP / ABC News / TMZ / Billboard
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ