エステート:一部のジャクソン家によるネット上への手紙の投稿について

マイケル・ジャクソンの兄弟姉妹(マイケルは遺言の中にその兄弟姉妹を選んでいない)からのものとして、一通の手紙がオンライン上に投稿され、遺言書の有効性と遺言執行人としてジョン・ブランカとジョン・マクレーンを指名していることについての異議を唱えています。以下は、この件についてのエステートの代理人の声明です。

マイケルの遺言と遺言執行人選定の有効性についてのいかなる疑念も、完全かつ完璧に誤りであることが二年前に証明されています。ロサンゼルス郡上級裁判所、カリフォルニア州控訴裁判所、カリフォルニア州最高裁判所によりこの異議申し立ては棄却されています。

ロサンゼルス郡上級裁判所のミッチェル・ベックロフ判事の監督の下、共同執行人ジョン・ブランカとジョン・マクレーンは信託に基づいた責務を熱心に実行してきました。マイケルの遺産の恩恵を受けるのは彼が遺言で指名した家族のみ・・・彼の母と3人の子供たち・・・であるということを確実にするというマイケルへの責務についても同様です。

陳腐なインターネット陰謀論に基づいた誤りと中傷的な非難が、マイケルが遺言から除外することを選択した家族の一部によってなされていることを私たちは悲しく思います。特に、エステートの財務状況を好転させて彼の子供たちの将来の財政状況の安全を確保したという注目すべき進展がなされ、新しいプロジェクトによってマイケルの芸術性を多くの新旧のマイケル・ファンの皆さんが楽しんでいる最中に、彼らがそのような行動に出たことが残念でなりません。


ソース: MJエステート / MJJFANCLUB.JP

(参考) ジャクソン家がエステート執行人の辞任を要求
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ