「モータウン25」のジャケットは母親のクローゼットにあったものだった

1983年の特別番組「Motown 25: Yesterday, Today, Forever」での歴史的パフォーマンスでマイケル・ジャクソンが着用していたスパンコールのついた黒いジャケットは母キャサリンのもので、直前にクローゼットから持ち出されたものだったとジャーメインが明かしている。

「何を着たらいいかわからなかったので、母親のクローゼットのところに行ったんだ」と、トークショーのホスト、ジミー・ファロンに対しジャーメインは語った。「母はこの光るやつ、スパンコールがついた黒いやつを持っていて、マイケルはこう言ったんだ。『これがいい。ショーで着てもいい?』これがムーンウォークをやった時に着ていたものなんだ・・・あれは母のものだったんだよ」。

参考:ジャネット、「ハーパーズ・バザー」誌に語る

mj-19.jpg ■ ‘Motown 25’ Jacket Came from Mom’s Closet
(29-6-2012) The black sequined jacket worn by Michael Jackson during his historic performance in the 1983 TV special “Motown 25: Yesterday, Today, Forever” belonged to his mother Katherine and was pulled from her closet at the last minute, according to his brother Jermaine.

“He didn’t know what he was gonna wear so he went to my mother’s closet,” Jermaine told talk show host Jimmy Fallon on Wednesday. “And she had this shiny thing that she wore, this black sequin thing and he said, ‘I like that. Can I wear it on the show?’ That’s what he did the moonwalk in… That was my mother’s throw.”

Source: MJFC / EUR
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ