グーンロックがウィル・アイ・アムのMJ曲をやりたがっている

LMFAOのDJ/プロデューサー、グーンロックはキング・オブ・ポップと仕事をすることをずっと夢見ていたので、もしウィル・アイ・アムが晩年のマイケル・ジャクソンと録音していた曲をリリースすることを決めたら、学生時代の友情に頼るつもりであるという。

グーンロックとブラック・アイド・ピーズのスター、ウィル・アイ・アムはロサンゼルスの同じ中学校に通っていた。そして、マイケル・ジャクソンの母親がこの未発表曲のリリースを再考するなら、彼の古い友人であるウィル・アイ・アムが彼に電話をかけてくるのではと期待している。

ウィル・アイ・アムは、キング・オブ・ポップとレコーディングした曲は、ジャクソンの母キャサリンから世に出すよう頼まれた場合に限ってリリースされると強調している。そしてグーンロックは、もしそうなればそれに加わりたいと願っているのである。

グーンロックはWENNに対してこう語っている。「そうなればすごいな。僕はマイケル・ジャクソンに大きな影響を受けたんだ。僕とレッドフー(LMFAOのメンバー、ベリー・ゴーディの息子)が子供のころに話をしていたのはマイケル・ジャクソンのことばっかりだったんだよ。彼はマイケルのコンサートに行くことができたから、僕にサインをもらってきてくれたんだ。6年生の時のことさ。夢の実現だよ」

■ GoonRock Wants To Work On Will.I.Am's MJ Tracks
(27-4-2012) Lmfao dj/producer GoonRock says he will be calling on old school friendships if Will.I.Am ever decides to release the tracks he recorded with Michael Jackson in the final years of the superstar's life, because he has always dreamed of working with the King of Pop.

He and the Black Eyed Peas star went to the same Los Angeles junior high school and and he's hoping his old pal calls him if her ever reconsiders releasing the Jackson sessions.

Will.I.Am still insists the songs he recorded with the King of Pop will only be released if Jackson's mother Katherine asks him to put them out - and GoonRock wants to be there when it happens.

He told WENN, "That would be amazing. Michael Jackson had such a big influence on me, and me and RedFoo, all we ever talked about was Michael Jackson growing up. He got to go to all the concerts and he brought me back an autograph when I was in sixth grade. That would be a dream come true."

Source: MJFC / contactmusic.com
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ