座談会:ソングライターとは何か?(その1)

ジョイエ:数週間前、私たちの友人であるジョー・ヴォーゲルが、ウィラと私、そしてジャーナリストのチャールズ・トムソンに対して興味深い問題提起をしてくれました。もちろんチャールズは、「ジャーナリズム史上最も恥ずべき出来事」などの素晴らしい記事の作者です。ジョーの問題提起によって、私たち4人の間で活発なディスカッションが展開されました。その会話をここに紹介します。

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

ジョー:MJが音楽の訓練を受けておらず、また楽譜を読んだり書いたりできなかったということが、ソングライターとして彼の評価を下げると思いますか?そしてこのような主張をする評論家に対してどのように答えますか?

ジョイエ:えーとジョー、いい質問ですね。ソングライターとして私たちが普通に思い浮かべる偉大な才能ある人たちのことを考えます。で、このトピックについて少し調べてみて、私たちがそのように評価する多くの人たちが楽譜を読んだり書いたりする勉強はしていなかったということに驚きました。ボブ・ディランやポール・マッカートニーといった人たちです。実際、ビートルズのメンバーは誰一人楽譜を読めませんでした。ジョン・レノンでさえです。ポールはインタビューで、彼とジョンが演奏中のコードさえ知っていれば、そしてメロディーを覚えていれば、それを書き留めたり、読んだりする必要は全くなかったと語っています。

ギブ兄弟は、史上最も美しい音楽を作った人たちと私が思っているんですけど、彼らも楽譜を読んだり書いたりできませんでした。だから、マイケルが楽譜を読み書きできなかったということがソングライターとして彼の評価を下げるということはどのような意味でもないと思います。で、もしこのことが、他の「偉人たち」と同じリストに彼を載せることを拒否するために批評家たちが用いている論拠なのであれば、それは明らかに通用しないと言ってもいいでしょう。

ウィラ:さらに付け加えるとすれば、私はこのようは批評を全く理解することができません。作曲というものがどのようなものかについての知識が私にないせいなのかもしれませんが。しかし、創造過程で大事なことはアイディアを持つことであり、言いたいことを感じてもらえるようオーディエンスに対してそれをどのように表現するか、ということについてのビジョンだと私には思えます。音符を紙の上に書くという行為は、音楽のアイディアを忘れないようにするための、あるいは他のミュージシャンたちと共有するための一つの方法に過ぎず、マイケル・ジャクソンは他の方法でそれができたのです。彼はテープレコーダーにアイディアを録音したでしょうし、生で歌うこともできました。ジョー、あなたの本では、このことについての素晴らしい引用が書かれていますね。私にとってはとても興味深いものでした:

「ある朝(マイケルが)徹夜で書いた曲を持ってきたんです」とアシスタント・エンジニアのロブ・ホフマンは振り返る。「私たちはギタリストを呼んで、マイケルがすべての音符、すべてのコードを彼に歌って見せました。『最初のコード、最初の音、二つ目の音、三つ目の音。二つ目のコード、最初の音、二つ目の音、三つ目の音』という感じです。それから私たちは、彼のこれ以上ないくらい心のこもった深みのあるボーカル・パフォーマンスを目撃したのです。コントロール・ルームの中で、生で、SM57(マイク)を通してね。彼はすべてのパートのストリングのアレンジを私たちに歌って聞かせることもありました。スティーブ・ポーカロが私に言ったことがあります。彼は(ジャクソンが)コントロール・ルームでそれをストリング・セクションと一緒にやっているのを見たと。彼の頭の中には全部あったのです。ハーモニーも何もかも。たかだか8小節の繰り返しではないのです。彼はテープレコーダーに向かって、ストップやフィルも使って全体のアレンジを歌ったりしていたのです」

私はこのエピソードが大好きです!私としては、頭の中にビジョンを持つということがソングライティングの本質だと思うのです。楽譜の書き方を知らないからマイケル・ジャクソンが本当のソングライターではないっていうのは、タイプライターが使えないからジェーン・オースティンは小説家ではない、と言っているのと同じことです。そんなものは煩雑な簿記のようなものだと私には思えるのです。アイディアを持ち、そのアイディアをオーディエンスに情熱的に訴え表現することが重要なのです。
その2に続く)
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ