ガードナー・ストリート小学校訪問記

12月のアメリカ訪問中、ポーラ・カツィカスがガードナー・ストリート小学校を訪問した。以下は彼女のリポートである。

ガードナー・ストリート小学校訪問

アメリカ訪問の中でも今日は特別な一日です。マイケルの母校、ロサンゼルスのガードナー・ストリート小学校を訪問したからです。幸運にも学校職員の方々と、長年校長を務めておられるアビーナ校長にお会いすることができました。アビーナ校長は、2005年の裁判のために不当にもカバーがかけられていた講堂のマイケルの名前のカバーを外そうと懸命に戦ってくれた人々の一人です。

私は学校中を案内されましたが、その中にはマイケルが名前を書いた黒板や、あの講堂(子供たちがイベントを開いていました)、マイケルが6年生の時の教室(現在は音楽室)もありました。教室には当時のピアノが前方右隅に誇らしげに置いてあります。「The Michael Jackson」と名づける予定の新しい教室を近々開く計画を練っているところだと校長先生は話してくれました。子供たちはこの学校とマイケルとのつながりを全員が知っており、カリキュラムの一部らしいのですが、子供たちが描いたマイケルの絵がホールの壁に飾られていました。

廊下を歩き、階段を上り下りしていると、小さなマイケルが同じ階段を上り下りしているところが想像できました。校庭を眺めれば、クラスメートや兄弟たちと遊ぶマイケルが想像できました。

私は大歓迎を受け、校長先生や職員の皆さんは、学校の歴史やマイケル在籍時のことを喜んで話してくれました。アビーナ校長は、マイケルと兄弟たちをこの学校に連れてきたのはベリー・ゴーディとダイアナ・ロスであったと教えてくれました。マイケルたちが初めてロサンゼルスに来た時、当時この学校のすぐそばに住んでいた両氏と一緒に滞在していたからだそうです。さらに、マイケルたちは有名になって学校に居られなくなるまで通っていたこと、そして個人授業を受けなければならなかったことなども話してくれました。

本当に記憶に残る体験でした。そして、歴史を遡る束の間の旅をしたように思いました。マイケル・ジャクソンの歴史をたどる旅を。

ポーラ・カツィカス

原文URL
http://www.mjworld.net/news/2012/01/25/a-visit-to-gardner-street/
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ