ブレット・ラトナーがMJの映画を製作中?

マイケル・ジャクソンの伝記映画が制作中であるとの噂がネット上に出回っているが、今度はジャクソンの友人で映画監督のブレット・ラトナーが、友人ジャクソンについての映画の監督をするかもしれないという話が浮上した。

ニューヨーク・デイリー・ニュースによると、映画「ペントハウス」の監督であるラトナーは、「本物」のジャクソンを描く映画の製作に関心があるという。匿名のソースによると、ジャクソンの伝記映画は「しばらく前よりブレットのアイディア」で、「具体化しつつある」とニューヨーク・デイリー・ニュースは報じている。

2009年6月のジャクソンの死後、ラトナーはロサンゼルス・タイムズに、キング・オブ・ポップは「僕の人生で最も刺激を受けた人だ。彼と居ると、彼の中に神がいるかのように感じるんです」と語っている。

ラトナーは、一緒にやったイタズラや映画を観た事、ネバーランドでダンスをしたことなどの楽しい話をこれまで度々詳しく語っている。

■ Brett Ratner On Board For MJ Movie?
(26-1-2012) Rumors have been swirling around the Internet that a Michael Jackson biopic may be in the works. Now comes word that Jackson's good friend, director Brett Ratner, may be on board to direct a film about his friend.

According to the New York Daily News, the "Tower Heist" director is interested in making a movie that would show "the real" Jackson. They cite an unnamed source as saying that a Jackson biopic has "been an idea of Brett’s for a while" and "is taking shape."

After Jackson's death in June 2009, Ratner told the Los Angeles Times that the King of Pop "was the most inspirational person in my life... When you were with him, you really felt like God was within him."

Ratner, 42, has often recounted stories of the fun he and Jackson had playing pranks on bystanders, watching movies together and dancing at Jackson's Neverland Ranch.

Source: MJFC / nydailynews.com
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ