ディーパック・チョプラ、MJの最後の曲作り

新世代のグル、ディーパック・チョプラがマイケル・ジャクソンに初めて会ったのは1988年のことで、二人は20年近くも親密な友情関係を結んでいた。キング・オブ・ポップが短縮ダイヤルを登録していたというチョプラが、友人マイケル・ジャクソンが2009年6月に亡くなる前に書いたと彼が考えている最後の曲について語っている。

チョプラは最近のインタビューでジャクソンとの友情を尋ねられ、亡くなる2日前に電話をもらったと語った。

「留守番電話にメッセージを残してくれたんですよ。良いニュースを私に知らせたかったと言っていました。マイケル・ジャクソンはプレッシャーを感じていたのではなかったか?これは報道されていたことです。復活コンサートについてプレッシャーを感じていたと。プレッシャーを感じているようには聞こえませんでした。新曲「Breathe」に興奮していましたよ。彼は私にその詞を見て欲しかったのです。環境のことについてのものです」とチョプラは語る。

その時のジャクソンについての最後の幸せな記憶、そしてジャクソンが示した新曲についての興奮にも関わらず、チョプラはしばしば、ジャクソンの突然の早すぎる死は運命だったと述べている。

「死に向かって疾走しているかのようでした。彼はエルヴィス・プレスリーのように死にたいと思っていたのです」

チョプラは続ける。「マイケルは一度私に尋ねたことがあります。『死の谷へ連れて行って、再び連れ戻す薬は何ですか?』と。あれはプロポフォールだったんです。その時は分かりませんでしたが」

この曲がレコーディングされたのかどうかは明らかではないが、「Breathe」のコピーはチョプラが保有している。「彼の弁護士やエステートとはコンタクトをとっています。自分のものでないものを持っていることはできません」とチョプラは語った。
mj28.jpeg ■ Deepak Chopra On MJ's Last Composition
(19-1-2012) New Age guru Deepak Chopra first met Michael Jackson around 1988 and the two shared a close friendship for nearly twenty years. Now Chopra, who was on the King of Pop's speed dial, is talking about the last song he believes his friend wrote before he died in June 2009.

In a recent interview, Chopra was asked about his friendship with Jackson and he stated that he received a call from him just two days before his death.

"He left a message on my answering machine ... said he wanted to share some good news with me. Wasn't Michael Jackson under pressure? That's what the reports said ... that he was under pressure over his comeback concert. He didn't sound like he was under pressure. He was excited with this new song, 'Breathe,' and he wanted me to look over the lyrics. It's on the environment," Chopra said.

Despite Chopra's last happy memories of Jackson and the obvious excitement his friend showed over his new song, Chopra has often said that Jackson's sudden and untimely death was almost fated.

"[It's] "like he was hurtling towards it. He wanted to die like Elvis Presley."

Chopra goes on to say, "Michael once asked me, 'what's the drug that takes you to the valley of death and then brings you back?' That was propofol, I didn't know then," he added.

While it is unclear if the song was recorded or not, the copy of "Breathe" is, for now, still with Dr. Chopra. "I have contacted his lawyers, and his estate," Chopra said. "I can't keep what isn't mine."

Chopra, who is a pioneer in the field of mind-body healing, will tape a segment of Oprah's Next Chapter - for the Oprah Winfrey Network - on January 22.

Source: MJFC / ndtv.com
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ