ラスベガス・レポート番外編

◆ 開場周辺とラスベガスの街
ラスベガスのマッカラン空港からホテルまでタクシーに乗ったのですが、どのタクシーもラッピングタクシーになっていてラスベガス各地のイベントを宣伝していました。

lv_1.jpg

マイケルのラッピングタクシーもありました。
これだけでテンションがあがります^^


会場となっているのはマンダレイベイという、ラスベガス繁華街の最南端の巨大ホテルです。1階が巨大カジノとイベントホールになっていて、ライオン・キングが常設ショーとなっているようです。IMMORTALはイベント・センター、ファンフェストは
サウスコンベンション・センターが会場です。カジノの他にこんなにイベントができるところから、いかに巨大なホテルかがわかると思います。

lv_2.jpg

マンダレイベイの巨大カジノ内にあった案内板。
WELCOME MOONWALKERS!と書いてあります。


lv_3.jpg

IMMORTALの会場からの帰り道のカジノ内。夜1時近くでこの人出です。さすが眠らない街。右上の方にIMMORTALの看板があるのですが、飛んでしまって見えませんね。右にあるのはファンフェストの看板です。会場までの至る所にありました。絶対に道には迷いません!

ラスベガスの街は例えようもないですが、言ってみれば街全体がテーマパークで、各ホテルがアトラクションという感じでしょうか。ホテル側は客にカジノでお金を使って欲しいので、ホテルから一歩も出なくて済むよう大体のものが中に揃っています。ショーもその一環でしょう。一方で部屋に閉じこもられたら困るので(お金を使って欲しい)、冷蔵庫やポットなどは置いてません。これには参りました^^;
カジノと言えば、マイケルのスロットマシーンがあるはずだったのですが数件カジノを回ってみましたが発見できませんでした。遅れているのでしょうか。残念です。挑戦しようと思ったのですが・・・。これに結構時間を割いてしまいました。ラスベガス中がマイケル・ジャクソンで溢れてると聞いてたので。まぁ、常設になる頃にはあるかもなので、トライしてみます^^。

◆ ビートルズの「LOVE」
比較のためと言っては何ですが、同じくシルク・ドゥ・ソレイユ制作のビートルズ「LOVE」を観て来ました。こちらは2006年から公演中で、結構時間が経っているにもかかわらずほぼ満席状態でした。LOVEもアクロバットは控えめで、音楽を前面に押し出しています。あくまで私見ですが、曲の解釈にやや同意できない箇所があったりしました。ですがビートルズとダンスという組み合わせは新鮮で、十分楽しめました。ミラージュというホテルの専用シアターで、専用ということもあって会場はコンパクトながら迫力満点です。客席がステージを360度囲む作りとなっていました。専用劇場ならではの凝った舞台装置をフルに使い、上下左右からパフォーマーが飛び出してきます。さらにシート内にスピーカーがあって、音があらゆる方向から迫ってきて迫力満点でした。IMMORTALもマンダレイベイで常設公演になることが決定していますが、現在のツアー公演よりも一層すごいステージになることは間違いないと思います。
ふと、マイケルはLOVEを観たのかなと思ってショップの店員さんに世間話で聞いてみたところ、わざわざオフィスに問い合わせてくれて、観に来たことがあるとのこと。マイケルはどんな感想だったんだろうとボーっと考えていたら、後ろから「マイケル・ジャクソンのショーはアンビリバボ―よ!」とおばあさんが。店員さんとの会話を聞いてたらしいです(笑)。私:「ええ、昨日観ました」とにっこり。おばあさんも満足気。おばあさんもマイケルファンだったのかなぁ^^

lv_4.jpg

これは会場周辺の様子。専用劇場ならではですね。
IMMORTALも常設になったらこんな風に華やかに作ってもらいたいです。


MJJFANCLUB.JP
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ