ヘイヴェンハーストは売却せず

キャサリン・ジャクソンは考えを変えたようで、結局家族の邸宅は売らないことに決めた。

マーレー裁判の水曜日の審理中、エステートの弁護士ハワード・ワイツマンが、エンシノにあるヘイヴェンハーストの邸宅の売却許可を判事に求めた申し立てを取り下げたと発表した。

ワイツマンによれば、キャサリン・ジャクソンが邸宅売却の希望を表明したため申し立てを行ったが、彼女は考えを変えたという。

裁判所はキャサリンによる別の家の購入の申請に許可を与えた。キャサリンは、マイケルの3人の子供たちと住み続けることができる、現在借りているカラバサスの家の購入を希望している。ヘイヴェンハーストの邸宅はファミリーの元に残ることになるが、キャサリンとマイケルの子供たちはこの家には住むつもりはないという。

70x53_96.jpg ■ Hayvenhurst Not For Sale
(29-9-2011) It appears Katherine Jackson has had a change of heart and decided that she does not want to sell the family home after all.

During a court hearing Wednesday, Estate attorney Howard Weitzman announced they were withdrawing their petition to get the judge's approval to sell the Hayvenhurst home in Encino.

Weitzman said they submitted the petition because Katherine expressed a desire to sell the property. However, she has since changed her mind.

The court did approve a petition for Katherine to buy another house. The Jackson family matriarch wants to buy the home she is currently renting in Calabasas where she can continue to live with Michael's three children. The Hayvenhurst home would remain in the family but she and Michael's kids would not live there.

Source: MJFC / tmz.com
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ