ジャネット、ウェールズでのトリビュートには参加せず

ジャネット・ジャクソンは月曜日、計画されているウェールズでの兄マイケル・ジャクソンへのトリビュート・コンサートには参加しないと発言した。マイケルの死について過失致死罪に問われている医師の裁判が行われている期間中だからだ。

ジャネットは兄マイケルの53回目の誕生日にAP通信に対し、短い声明を発表した。この声明ではトリビュート・コンサートについて批判を行ってはいないが、彼女は同コンサートの開催時期について、兄ジャーメインとランディに同意していることを明言している。

「裁判のために、兄への今回のトリビュートの開催タイミングは、私にとってとても難しいものになるでしょう」と彼女の声明には記されている。

コンラッド・マーレー医師に対する過失致死罪裁判の冒頭陳述は9月27日に予定されている。マーレー医師は無罪を主張しているが、有罪であれば4年の刑となる可能性がある。

■ Janet Will Not Attend Wales Tribute
(29-8-2011) Janet Jackson said Monday she will not attend the planned tribute concert to her brother Michael in Wales because it takes place during the involuntary manslaughter trial of the doctor charged in his death.

Janet released a one-sentance statement to the Associated Press on what would have been her older brother's 53rd birthday. While her statement did not criticize the tribute concert, she made it clear that she agrees with her brothers Jermaine and Randy about the timing of the event.

"Because of the trial, the timing of this tribute to our brother would be too difficult for me," her statement reads.

Opening statements in the involuntary manslaughter trial of Dr. Conrad Murray are scheduled to begin on Sept. 27. Murray, who has pleaded not guilty, could face up to four years in prison if convicted.

Source: MJFC / AP
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ