リトル・ビッグ・タウン、J5をカバー

カントリー・カルテット、リトル・ビッグ・タウンが、オンライン・ビデオのシリーズ、「Scattered, Smothered & Covered」でジャクソン・ファイヴのクラシックをカバーしている。

彼らはリードボーカルを分け合うことで知られているが、今回はキンバリー・スクラップマンにスポットライトが当たっている。「私はずっとマイケル・ジャクソンの大ファンだったけど、カバー曲として『I Want You Back』を聞き始めたら、あらためて(マイケル・ジャクソンは)音楽の天才だって実感したわ、子供の時ですらね」

このビデオはケンタッキー州パデューカのカーソン・センターで7月15日に撮影された。その選曲だけではなく、カバーサウンドをユニークなものにするために珍しい楽器を使うといった彼らの創造性が注目点だ。このビデオのために彼らはアップライト・ベース、ドラム、マンドリン、タンバリン、そしてカレンとジミの赤ちゃん、イライジャのガラガラまでも使っている。このビデオはここで見ることができる。

■ Little Big Town Cover J5
(23-8-2011) Country quartet Little Big Town has covered a Jackson 5 classic on their online video series 'Scattered, Smothered & Covered.'

The foursome is known for sharing lead vocal duties and this time features Kimberly Schlapman in the spotlight. "I've always been a huge Michael Jackson fan," said Schlapman. "But when we started listening to 'I Want You Back' as a cover song, I realized what a musical genius [Michael Jackson] was, even as a child."

The video was shot in the beautiful Carson Center in Paducah, KY on July 15th and it features the bands creativity in not only choosing songs, but also using unusual intruments to make their cover sound unique. For this video they use an upright base, drums, mandolin, tambourine and even a baby rattle courtesy of Karen and Jimi's baby boy, Elijah. You can watch the clip here.

Source: MJFC / antimusic.com / littlebigtown.com / youtube.com
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ