弁護団、陪審員の隔離を要求

コンラッド・マーレー医師の弁護士団は、注目度の高い裁判のテレビ報道における危険な基準がケイシー・アンソニー裁判によってできてしまっていると主張し、陪審員の隔離を要求している。

木曜日に提出された文書の中でマーレー弁護団は、ナンシー・グレースのようなケーブルテレビの有名人による独断的な解釈が、「娯楽性と視聴率を目的に基本的情報が取り扱われた場合に、公正な裁判に対して生じる危険性を実証した」と記している。

ロサンゼルス郡上級裁判所のマイケル・パスター判事はこれまで、24時間体制での陪審員の隔離は本裁判においては不要であると述べている。パスター判事はまた、財政的に困難な状況にあるロサンゼルス郡の裁判システムでは、陪審員の宿泊費等をまかなうことはできないと述べている。

しかし弁護団が提出書類で弁護団は、アンソニー裁判が陪審員の報道からの隔離の必要性を強調していると述べ、パスター判事に再検討を強く求めている。

「もしいわゆる『専門家』に陪審団は間違っていると毎晩言われたら、(アンソニー裁判の陪審員は)事実について自信を持ったでしょうか?」と弁護団のナレグ・ゴージャンとエドワード・チャーノフは書いている。

またマーレー弁護団は、ジャクソンの世界的名声のために、テレビやインターネット上の視聴者数はアンソニー裁判を上回るだろうとの見通しを示した。

「マーレー裁判が史上最も報道される裁判となる、というのは妥当な予測である」と弁護団は記している。

弁護団は、春に行われた陪審員選定・・・別の要因での遅れにより中止された・・・では、事件について聞いたことがないと述べた陪審員候補者は一人しかいなかった、と指摘している。

「そして、聞いたことがないというその候補者は英語が話せなかったのです」と補足事項の中で付け加えている。

本問題についてのヒアリングは8月25日に予定されている。

■ Defense Demands Sequestered Jury
(19-8-2011) Lawyers for Dr. Conrad Murray have demanded a sequestered jury, arguing that the Casey Anthony trial set a dangerous standard in television coverage of high-profile legal proceedings.

In court papers filed on Thursday, attorneys for Murray wrote that opinionated commentary from cable personalities such as Nancy Grace “demonstrated the danger that is created to a fair trial when basic information is managed for the purpose of entertainment and television ratings.”

Los Angeles County Superior Court Judge Michael Pastor has previously stated that he believes around-the-clock isolation of jurors is not necessary in this case. He also said the cash-strapped LA court system cannot afford the expense of hotel accommodations for the jury.

But in their filing, defense attorneys urged him to reconsider, saying the Anthony case underscored the need for the jury to be kept away from press coverage.

“Would [the Anthony jurors] have been so sure of the facts if the ‘experts’ had informed them on a nightly basis that they were wrong?” defense lawyers Nareg Gourjian and Edward Chernoff wrote.

In their filing, Murray’s attorneys predicted viewership of the trial on both television and the Internet would outdraw the Anthony case given Jackson’s massive global fame.

“There is reasonable expectation that Dr. Murray’s trial will be the most publicized trial in history,” they wrote.

The defense noted that during a previous attempt at jury selection this spring - a process that was halted by unrelated delays - only one potential panelist said she had never heard of the case.

“And she could not speak English,” they added in a footnote.

A hearing on the matter has been scheduled for August 25.

Source: MJFC / latimes.com
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ