未公開映像、使用せず

ロサンゼルス上級裁判所のマイケル・パスター判事は今日、9月開始が予定されているマーレー医師に対する裁判において、マイケル・ジャクソンの最後のリハーサルを収めた未公開映像を陪審員には提示しない、という裁定を下した。

パスター判事は、ロンドンで行われることになっていた「This Is It」コンサートのリハーサルが収められた16時間分の未公開映像の召喚を却下するようにとのソニー・ピクチャーズの要請を受け入れた。判事は、同映像がソニーにとって価値の高い貴重なものであり、コンラッド・マーレー医師の弁護団が主張していたようなマイケル・ジャクソンの健康状態が悪い状態を示してはいない、と述べた。

検察側は未公開映像の一部を提示し、2009年6月25日の死去直前にジャクソンがリハーサルに集中し、自信に満ちて健康であったということを証明したい意向であった。しかし今回の裁定は、検察側弁護側双方が未公開映像を使用することができないといことを意味している。

■ Footage Won't Be Shown To Jurors
(25-7-2011) Los Angeles Superior Court Judge Michael Pastor ruled today that unseen footage of Michael Jackson's final rehearsals cannot be shown to jurors in the upcoming trial of the doctor charged in his death.

The Judge approved a motion filed by Sony Pictures requesting he throw out a subpoena for 16 hours of previously-unseen footage of Jackson's rehearsals for "This Is It," a series of concerts that were to take place in London. He said Monday that the film footage was valuable to the studio and did not show the singer in poor health as Dr. Conrad Murray's attorneys have contended.

Prosecutors had wanted to show several hours of the footage to prove that Jackson was engaged, confident and healthy in the days before his death on June 25, 2009 but the ruling means that neither side will be able to use the unseen footage.

Source: MJFC / cbsnews.com
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ