ジャーメイン、マイケルの命を救う

ジャーメイン・ジャクソンが、マリブのビーチでマイケルの命を救った時のことについてインタビューを受けている。

バイオグラフィー・チャンネルが「Celebrity Close Calls(セレブ危機一髪)」という新シリーズを放映しているが、その中でジャーメインがその事故について詳しく話している。ジャーメインのビーチホーム滞在中にムーンライト・スイムに出た時に、マイケルが離岸流で水中に引きずり込まれたということらしい。

ジャーメインによれば、マイケルの泳いでいる姿が見えなくなった時、本能的に何か悪いことが起きたと察知したという。「パニックだったよ」とジャーメインは語る。「服を着たまま水の中に入って行ったんだ」

マイケルを大急ぎで病院に連れて行くと、片方の肺の中の血管が破裂していることに医師が気がついた。

「生きるか死ぬかという状況だったんだ」とジャーメインは語り、マイケルが苦しそうに息をしていたことを振り返った。

「もし病院へ運ぶのにもう少し時間がかかっていたら、助からなかったかも知れない」。

「Celebrity Close Calls」は土曜日夜10:00より、バイオグラフィー・チャンネルで放映中。

■ Jermaine Saved His Brother's Life
(24-7-2011) Jermaine Jackson was recently interviewed about the time he saved his brother Michael's life on a beach in Malibu.

The Biography Channel has a new series tittled 'Celebrity Close Calls' in which Jermaine recounted the incident. Seems Michael was pulled underwater by strong rip tides when he went for a moonlight swim at Jermaine’s beach home in Malibu, California.

Jermaine said that instinct told him something was wrong when he lost sight of his brother swimming. “Panic set in," Jermaine said. "I ran into the water with all my clothes on."

After rushing Michael to the hospital, doctors found a blood vessel had burst in one of his lungs.

“It was a life or death situation,” Jermaine, 56, said, recalling that Michael couldn't stop gasping for air.

“If we had waited any longer before I rushed him to the hospital he might not have made it.”

'Celebrity Close Calls' airs on the Biography channel on Saturdays at 10pm.

Source: MJFC / express.co.uk / biography.com
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ