リアルト・シアターの再開を!

サウス・パサデナのリアルト・シアターはマイケル・ジャクソンのショートフィルム「スリラー」の冒頭の映画館のシーンで使われた場所だ。マイケルが使う前から、この地区に住む多くの人々にとって、ここは象徴的な劇場であった。
「リアルトは大好きだったわ。最後の映画『レミーのおいしいレストラン』を観に家族を連れて行ったのよ」と地元住民マーガレット・フィネガンは語った。「あの場所はすべてが魅力的だったわ。オバケの伝説やそばかすだらけのキャンディーの売り子もね」

従業員からその歴史や構造にいたるまで、地元住民はこの劇場について何時間でも語るだろう。あまり知られていないが、ここはマイケルが使った劇場だ。世界でも最も有名なショートフィルム、「スリラー」の冒頭の映画館のシーンである。「スリラー」は国立公文書館に永久保存されている。

同劇場のような歴史的建造物の改築や再開を手がけてきたグループが手がけた仕事の恩恵を、リアルトも受けるかもしれない。

記事全文を見るにはこちらをクリック。

訳注:リアルト・シアターは2007年に閉鎖されている。

picture21.jpg ■ Re-Open The Rialto!
Tuesday, July 5th 2011

The Rialto Theatre in South Pasadena was the location for the theatre shots at the beginning of Michael’s ‘Thriller,’ short film.
Even before Michael used it this was an iconic theatre for thousands of people living in that area. “Oh, I loved the Rialto. I took my family to see the last movie shown there, ‘Ratatouille,’” Margaret Finnegan commented on Patch. “Everything about the place was charming, including legends of ghosts and freckly candy sellers.”

From the workers, to the history, to the architecture, locals could reminisce about the theatre for hours. What many people didn’t know was that it was used by Michael for the theatre scene at the beginning of the most famous short film in the world…’Thriller,’ which is now held in perpetuity in the National Archives.

Maybe the Rialto could benefit from some of the work done by groups working on the renovation and re-opening of historic landmarks such as this.

To read the complete article, please click here.

Source: southpasadena.patch.com & MJWN
関連記事
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ