マイケルとシェリル・コール?

マイケルは2009年に亡くなる直前、シェリル・コールと仕事をしたがっていた、とウィル・アイ・アムが語っている。シェリル・コールのソロ活動の成功に大きな役割を果たしたウィル・アイ・アムは、マイケルの最後のアルバム用素材で一緒に仕事をしていた時、マイケルにシェリル・コールのことを話していた。

「マイケルは彼女と仕事をしただろう。間違いないね。特別なものになっただろうね。彼ら仕事のことになると完全主義者だから、何か本当にビッグなものになっただろうと思う。今となっては決して実現しないのが本当に残念だよ」。ウィル・アイ・アムはマイケルに、シェリル・コールは「イギリスで大人気だ」と話していたのだという。

さらに彼は、マイケルとシェリル・コールのコラボレーションは、「近年最高のコラボレーションになったかもしれない」と付け加えている。
cheryl_cole.jpg ■ Michael and Cheryl Cole?
Monday, January 10th 2011

Will.i.am has said that Michael was keen to work with Cheryl Cole, shortly before his death in 2009.The Black Eyed Peas man, who has played a major part in the successful launch of Cheryl Cole’s solo career, said that he told Michael all about Cheryl, when they were working together on material for Michael’s last album.

“He would have worked with her, no doubt, and it would have been something special. They are both total perfectionists when it comes to their work so it would have been something really big. It’s just a shame it can never happen now.” Will.i.am said he had told Michael that Cheryl was, “the hottest thing in the UK.”

He added that a collaboration between the pair, “could have been one of the great collaborations of recent history.”

Source: The Sun & MJWN
関連記事