シャヒーンのアルバム

(要旨)2年前の「Britain's Got Talent」で「Who's Loving' You」を歌った小学生の時、シャヒーン・ジャファゴーリは将来何をするかということは考えていなかったはずだ。

マイケルが亡くなった後、彼はジャクソン家に招待され、ロサンゼルスのステープルズ・センターで行われたマイケルの追悼式でその歌を披露した。彼は素晴らしい歌を歌い、全世界から注目されるようになった。

その時以来彼は、英ウェールズのスウォンジーにあるディラン・トーマス・コミュニティースクールに通う合間にファーストアルバムをレコーディングした。このアルバムより、両A面シングル「Last Train Home/Hip Teens」がリリースされる。彼のアルバムは「When I Come Of Age」と名付けられ、11月22日にリリースされる。このアルバムはロンドンでレコーディングされたが、ロサンゼルスでも一部レコーディングが行われた。

シャヒーンは多忙であるが、休日も仕事をしているにもかかわらず、学校の勉強にはその影響がほとんど出ていない。また彼はYouTube上で自分の様子を撮影したショー「The Real Shaheen」を配信している。- 以下原文(参考:シャヒーンの最新MJトリビュート・パフォーマンス)。

■ Shaheen’s Album
Monday, October 25th 2010

As a young schoolboy on ‘Britain’s Got Talent’ two years ago, singing ‘Who’s Lovin’ You,’ Shaheen Jafargholi could have had no idea what his future would bring.

After Michael died he was invited by the Jackson family to perform the song at Michael’s memorial at the Los Angeles Staples Centre. He did a wonderful job, and came to the attention of the entire world.

Since then, and between attending Dylan Thomas Community School in Swansea, Wales, Shaheen has recorded his first album, from which he will release a double A-side single with the tracks ‘Last Train Home’ and ’Hip Teens.’ His album is titled ‘When I Come Of Age’, and will be released on November 22nd. It was recorded in London, but he also spent some time on it in Los Angeles.

Shaheen has been extremely busy, but his school work was hardly affected while he worked in holiday times. He also has his own fly-on-the-wall show on YouTube, called ‘The Real Shaheen.’

Source: walesonline.com & MJWN
関連記事