ランディ、フォレストローンを訪れる

(要旨)マイケル・ジャクソンの52回目の誕生日になるはずであった8月29日、ランディ・ジャクソンはグレンデールのフォレストローン墓地にあるマイケルの墓所を訪れた。彼は花を持って現れ、集まったファンらと話をして過ごした。

フォレストローンの外でランディはX17Online.comに対して語った。「僕はある記事を読んだんだけど、その記事については本当に怒っていないよ・・・ある記事っていうのは彼(マーレー)の発言の記事だけど。僕は裁判所や正義のシステムについて信頼しているし、だから正義は為されるだろうと思ってるよ。神の手に委ねようと思うんだ」

■ Randy Visits Forest Lawn
Tuesday, August 31st 2010

On what would have been Michael’s 52nd birthday, August 29th, Randy Jackson visited Michael’s tomb at the Forest Lawn Cemetery, in Glendale. He took flowers with him and spent some time talking to fans who had gathered there.

Speaking outside Forest Lawn Randy told X17Online.com, “I’m not real crazy about some of the things I read…some of the things he (Murray) says. I have good faith in our courts and judicial system, so I think justice will be served.

I’m going to leave it in God’s hands.”

Source: Contactmusic & MJWN
関連記事