リビー来日「もうひと目会うことができたら」

米歌手マイケル・ジャクソン(享年50)の実姉リビー・ジャクソン(60)が28日、都内で行われた書籍「THE REAL COMEBACK Japan 2006」の出版記念パーティーに出席した。同書は06、07年にマイケルを日本へ招へいしたエグゼクティブプロデューサーが、秘蔵写真とエピソードをつづったもの。リビーは会見中、会場に流れるマイケルの曲に「感情的になってしまう。いろんな思いが駆け巡って…」とせつない表情をのぞかせ、「彼はいつも恵まれない子供たちのことを考えていた。もうひと目会うことさえできたら…」と言葉を詰まらせた。パーティーではマイケルが手掛けた楽曲「Centipede」など4曲を思いを込め歌い上げた。

ソース:日テレNEWS24
関連記事