キャプテンEO アンジェリカ・ヒューストンのマイケルの思い出

アンジェリカ・ヒューストンが自伝「A Story Lately Told」を執筆し、マイケル・ジャクソンについての夢のこと、ディズニー映画「キャプテンEO」ではるか彼方の惑星の魔女を演じたことについて語っている。

「キャプテンEO」に出演する以前に見たという、恋人のマイケルと砂漠にいて、象の群れが突進してきたという夢についてアンジェリカ・ヒューストンは書いている。その後、彼女は「キャプテンEO」のオファーを受けたという。

以下は、監督フランシス・F・コッポラ、演出ジョージ・ルーカスによるディズニーランドで公開された有名な3-D映画「キャプテンEO」でマイケルと仕事をしたときのことについて記した部分である。

「数ヶ月前のことだと思いますが、私は夢を見ました。砂漠でマイケル・ジャクソンといるという夢です。熱愛という感じです。そこへ象の群れが突進してきました。象は私たちの周りを取り囲んでいましたが、その時、私たちは宙に浮いているような感じでした・・・このとても美しい夢の中で。『キャプテンEO』の話をいただいた時、あれは予知だったのだと思いました」。

「それは意外でした。なぜなら、彼にとっては怒るということが難しいことのように思えたからです。彼の声は高く、とてもためらいがちで、自分がどう受け取られるかということをとても気にしていました。怒りや暴力的なことを見せることを嫌がっていた彼を覚えています」。

「全て撮影するのに3週間くらいだったと思います。私の醜く恐ろしい惑星にマイケル・ジャクソンがやってくるという短い映画でした。ご存知の通り、私は威厳のある魔女を演じています・・・私が魔女である間、これは強固なものでした。この惑星におけるあらゆる魔女の役割だったのだと思います。でも彼が私の惑星にやって来て、私は残酷な悪の根源なわけですが、彼が私に歌い、そして私の世界を変えるのです。その間、彼には付き従う宇宙生命がいるのですが、その一人がたまたま緑色の象で、これであれが予知夢だったのだと思ったのです」。

「メークが大変でした。たくさんくっつけるものがあったんです。毎朝全部つけるのに7時間くらいかかりました。マイケルの方にカメラが向いている時も、彼は私にメークをしたままでいるように求めました。私がカメラに入っていない時もです。そのことで最初はイライラしていました。とても時間がかかり、そしてカメラに写っていないことがわかっていたからです。でも私はそうしていたわけですが、彼が歌い始めた時、私は圧倒されました。あのような変化を私は見たことがありませんでした。歌い始めた時の彼の声のパワー、周囲の電気のようなものは驚異的でした。彼が人間としてもっていたすべての制約が消え去り、彼はダイナミックで途方もない力へと変化したのです。彼は天才でした。ステージ上でやっていたことの、事実上のすべての能力があったのです。彼は桁外れだったと思います」。

さらに読むはこちら(英文)。

mj_102.jpeg ■ Angelica’s Memories Of Michael

Angelica Huston has written her autobiography, “A Story Lately Told” and in it speaks of her dream about Michael Jackson and starring with him in the Disney film ‘Captain EO’ where she stars as a witch from a faraway planet.

Angelica writes about a dream she had before the film about being in the desert with Michael, being in love with him and an elephant stampede. She was then offered the role in ‘Captain EO.’

This is what she writes about working alongside Michael in this famous 3-D short directed by Francis Ford Coppola, produced by George Lucas, and shown at Disneyland:

“Maybe a couple of months before, I had a dream about being in the desert with Michael Jackson, madly in love, and an elephant stampede came up behind us and they put their trunks around us as we were sort of floating in midair— this very beautiful dream. So when ‘Captain EO’ came about, I suddenly realized that it was prescient.

“It was surprising because it seemed that anger was very difficult for him. He had a high voice and he was very tentative, very nervous about how he would come across. And I remember his reluctance to show anger or anything violent.

“I think the whole thing took about three weeks to shoot. It was a short film about Michael Jackson coming to my ugly hideous planet. I play, of course, a grand high witch. … This was solidly in my witch period where I seemed to play every witch on the planet. But he comes to my planet and I’m cruel and evil, he sings to me and transforms my world. As it happened, [Michael] had a little retinue of space creatures, and one happened to be a green elephant, which only confirmed the prescience of my dream.

“I had extensive makeup, a lot of prosthetics, it took about seven hours to put on all my prosthetics every morning. … When the camera turned around on Michael, he asked that I still be in makeup even though I was off camera. I was initially a bit irritated by that because it took so long and I knew that I wouldn’t be on camera. But I did it and I remember from the moment he started to sing, I was sort of overwhelmed, I’d never seen a transformation like that. The power of his voice, the incredible sort of electricity that surrounded him when he began to sing was astonishing. And all of the inhibitions that he seemed to have as a person disappeared and he became this dynamic and extraordinary force.

Michael was a genius at what he did and capable of practically anything on stage. I think he was extraordinary.”

You can read the more of her story here.

Source: yahoo.com & MJWN

「One」がブロード・ウェイ・ラスベガス・アワードで健闘中

ブロード・ウェイ・ラスベガス・アワードの事前投票で、ベスト・コレオグラフィー(最優秀振付賞)のトップ3作の差は7%の僅差となっているが、その中に「Michael Jackson ONE」が食い込んでいる。

ベネチアンの「Rock of Ages」、マンダレイ・ベイのシルク・ドゥ・ソレイユ作品「Michael Jackson ONE」(ジェイミー・キング監督)、プラネット・ハリウッドの「Dancing Queen」の3作品だ。

「Michael Jackson ONE」は、ベスト・シアター(最優秀劇場賞)、ベスト・スペクタキュラー(最優秀スペクタクル賞)の2つのカテゴリーではトップに立っている。

その他のノミネート作品はこちら

one_1.jpg

■Broadway World Las Vegas Awards

Early voting in the Broadway World Las Vegas Awards, shows there’s only a spread of 7% between the top three contenders for the best choreography including Michael Jackson ‘ONE.’

‘Rock of Ages’ at the Venetian, Jamie King for Cirque du Soleil’s ‘Michael Jackson ONE’ at Mandalay Bay and Emma Rogers for ‘Dancing Queen’ at Planet Hollywood.

‘Michael Jackson ONE,’ leads in two categories: best theater and best spectacular.

To read about other nominations, please go here.

Source: lasvegassun.com & MJWN

マイケルとのデュエットに取り組むクイーン

フレディ・マーキュリーの失われた楽曲が間もなくリリースされるかもしれない。その中にはマイケルとのデュエットも含まれている。

クイーンのメンバーのブライアン・メイとロジャー・テイラーは、1983年のマイケル・ジャクソンとのコラボレーションを含むフレディ・マーキュリーの未発見曲が、バンドによって完成されつつあると認めている。

ギタリストのブライアンはMojo誌に対して語っている。

「僕たちが思っていた以上のものがあった。クイーンのアーカイブの中にね。アルバムと言うには少し言いすぎかもしれないけど、数曲は確かにある・・・フレディのボーカル、デモをいくつか発見したのさ」。

フレディ・マーキュリーとマイケル・ジャクソンは30年前にカリフォルニアで共に仕事をしたが、さらに録音すべく時間を見つけようと苦労した挙句、結局は一曲もリリースすることはできなかった。

ブライアンは語っている。

「関係するすべてのこと、やれるべきことはやり尽くしたと僕らは思っていた。でもその後、僕らが忘れていたいろいろなところから、いくつかのことがわかったのさ。その中にはフレディとマイケル・ジャクソンのものも入っているよ」

ドラマーのロジャーは、それらの曲をどうすべきか誰も決められなかったため、クイーンのメンバーらが加わったのだと述べた。

彼は言う。

「彼らは何年も何もしなかった。マイケルのエステートはどうすればよいのか決断できずにいたのさ。だから僕らが提案した。完成させてみるべきだと。素晴らしいよ、そのうちの一曲はグレートだ」。

「Bohemian Rhapsody」や「It's a Kind of Magic」で有名なクイーンは、フレディ、ロジャー、ブライアン、そしてベースのジョン・ディーコンらによって1970年に結成された。

■ Queen Work On Duet
Freddie Mercury’s lost songs could soon be released, including duets with Michael.

Queen members Brian May and Roger Taylor have confirmed that undiscovered tracks recorded by the frontman – including 1983 collaborations with Michael Jackson – are being finished by the band.

Guitarist Brian told Mojo magazine:

“There’s more in there than we thought, in the Queen source archive.

“I’m a little nervous of saying there’s an album there, but there’s certainly a few tracks … We’ve found some Freddie vocals, some demos.”

The singer and the late King of Pop worked together 30 years ago in California but failed to release anything after struggling to find the rime to record further tracks.

Brian said:

“We thought we’d exhausted everything that was around and could be worked on.

“But since then a number of things have come to light from various sources that we’d just plain forgotten about, including the stuff with Freddie and Michael Jackson.”

Drummer Roger said nobody could decide what to do with the tracks so the Queen musicians stepped in.

He said:

“They’ve been hanging around for years and years and Michael’s estate haven’t really been able to make their mind up about what to do with them.

“So we suggested we finish them and see. They’re pretty good – one of them is great.”

Queen, famed for their hits such as ‘Bohemian Rhapsody’ and ‘It’s a Kind of Magic’ were formed in 1970 by Freddie, Roger, Brian and bass player John Deacon.

Source: contactmusic.com & MJWN, with thanks to Paula

ソウルトレイン・アワードで「One」のパフォーマンス

今年のソウルトレイン・アワードで、シルク・ドゥ・ソレイユが「Michael Jacison ONE」からその一部のパフォーマンスを披露し、観衆から喝采を集めた。

bet.comに掲載されているその模様を見るにはこちらをクリック。

■‘ONE’ On Soul Train Awards

At this year’s Soul Train Awards, Cirque Du Soleil performed a selection from their groundbreaking show ‘Michael Jackson ONE’ to great applause from the audience.

If you would like to see the performance on bet.com just click on this link.

Source: bet.com & MJWN

エステートの声明:ネルソン・マンデラ氏逝去について

マイケル・ジャクソンはネルソン・マンデラ氏を友人と呼ぶことを誇りに思っていました。世界中の多くの崇拝者と同様、マイケルも、マンデラ大統領の勇気、人間の尊厳のための戦い、そして平和への献身に影響を受けました。南アフリカ訪問中、マイケルはマンデラ大統領と頻繁に会合しましたが、マンデラ大統領はマイケルを「私たちのファミリー」と呼びました。マンデラ大統領の家族のみなさんや彼が愛した南アフリカの人々がその計り知れない損失を嘆くとき、私たちの心は彼らとともにあります。

マイケル・ジャクソン・エステート共同遺言執行人
ジョン・ブランカ、ジョン・マクレーン

ソース:The Official Online Team of The Michael Jackson Estate™ / MJJFANCLUB.JP

1996_7_18.jpg

ドキュメンタリー「BAD25」、iTunesでの販売について

日本のiTunesでのスパイク・リー監督ドキュメンタリー「BAD25」の販売開始について、エステートから回答をいただきました。

以下、エステートからの回答:
日本のiTunesでのBAD25については間もなく取り扱いを開始しますが、具体的な日時についてはまだ把握しておりません。情報が入り次第お知らせします。

ソース:The Official Online Team of The Michael Jackson Estate™ / MJJFANCLUB.JP
NEXT≫
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ