アルバム「IMMORTAL」セールス、アメリカでの初動

ロジャー・フリードマンがコラムShowbiz 411に下記記事を寄稿している。

マイケル・ジャクソンのニューアルバム「IMMORTAL」は4万5,000枚

マイケル・ジャクソンのシルク・ドゥ・ソレイユ・ショーが大変話題となり、そのサウンドトラックCDはもっと売れると思っていた人もいるだろう。しかし、シルク・ショーからのリミックス曲からなるアルバム「IMMORTAL」は、推定によれば発売第一週で4万5000枚しか売れなかった。第一週は23位に終り、1位のニッケルバック(22万5,000枚)や、トップ50に2枚のCDを送り込んでいるチャート強者のアデルをはるかに下回った。

ジャクソンにとっては、4万5,000枚の売り上げというのは、スリラーやバッド、デンジャラスを擁した80年代の彼の幸せな日々の悲しい残像である。しかし、昨冬のアルバム「MICHAEL」の失敗・・・マーケティングが行なわれず、ネガティブ・キャンペーンがあった・・・は生かされなかった。「IMMORTAL」は発売前のプロモーションがほどんどなく、ただ発売されたにすぎない。「MICHAEL」と同じである。これとは対照的に、シルク・ドゥ・ソレイユのショーから派生したビートルズの「LOVE」は、入念な計画と、製作過程の十分な説明とともに発売された。興味深いことに、「IMMORTAL」ではジャクソンの曲がプロデューサー、ケヴィン・アントゥネスによって「想像しなおされた」のである。ジャクソンのエンジニアを長年務めたブルース・スウェディンや有名なプロデューサーのクインシー・ジョーンズは今回のレコーディングには加わっていない。ビートルズの場合、再録音に取り組んだのはビートルズが尊敬していたプロデューサーのジョージ・マーティンとその息子ジャイルズであった。その結果は、45,000人以上のジャクソン・ファンたちの大きなあくびであった。

※訳注:MJFCが参照している原文は更新されており、ここでは更新後の訳を掲載しています。下記原文は更新前のものです。ほとんど同じですが、数字が違います。
immortal.jpg ■ IMMORTAL First Week Sales
(29-11-2011) Roger Friedman posted the following article on his column, Showbiz 411, this morning.

Michael Jackson New “Immortal” Album Sells Around 40,000 Copies

After all the hoopla about Michael Jackson’s Cirque du Soleil show, you'd think the CD soundtrack would have sold better in its first week. But IMMORTAL, an album of remixes taken from the Cirque show, sold just around 40,000 copies last week according to estimates. It finished at number 18 for the week (final numbers will be in later today), far below the new number 1 album from Nickelback (120,000) and chart stalwart Adele, who has two CDs in the top 50.

For Jackson, selling 21,000 copies is a sad echo of his halcyon days in the 80's with THRILLER, BAD, and DANGEROUS. But the botching of last winter’s MICHAEL album–which had no marketing and a whisper campaign that killed it – didn’t help. IMMORTAL had almost no pre-release publicity. It just sort of appeared. Much the way MICHAEL did. By contrast, the Beatles’ LOVE CD – which came from their Cirque du Soleil show – arrived with a greatly thought out plan and lots of explanation for how it was put together. Interestingly, what’s happened is that IMMORTAL is Jackson music “reimagined” by producer Kevin Antunes. Neither Jackson’s long time engineer, Bruce Swedien, nor his famed producer, Quincy Jones, had anything to do with the recording. In the case of the Beatles, it was all George Martin, their highly respected producer, and his son Giles, who reworked the recordings. The result: a gigantic yawn from Michael Jackson fans, who certainly number more than 40,000.

Source: MJFC / showbiz411.com

パリスがスーパーモデルに?

シンディ・クロフォードやステファニー・シーモア、ミラ・ジョヴォヴィッチを生み出したスーパーモデル・メーカーは、もう一人の魅力的な美女に最近惚れ込んでいる・・・パリス・ジャクソンだ。

E!のリアリティ・ショー「Scouted」の創設者で立役者のマイケル・フルーティーによると、彼はマイケル・ジャクソンの一人娘に、モデルに興味を持ってもらえるよう願いを込めて手紙を送ったという。

「基本的には自己紹介だけど、『このことについて話してみたければ、素晴らしいチャンスがあります。私の目は確かだと思います』と書いたんだ。彼女は魅力的だと思う。モデルのエージェントに復帰して、彼女だけの代理人になると書いたよ。彼女がどれほど美しいかと僕が考えているということだね」とフルーティーは語った。

フルーティーはモデル業界歴30年だ。クロフォードやシーモア、ジョヴォヴィッチの他に、彼はネブラスカのアマチュア・ファッションショーで当時15歳のジェイミー・キングを見いだし、パリのナイトクラブの外でレア・ダーハム(マーク・ウォールバーグの妻でモデル)と契約した。

彼のモデルへの情熱は、「Scouted」を支えるインスピレーションである。彼はこのショーを「シンデレラのような最高の成功過程であり、おとぎ話的ドキュメンタリー」と評している。

「『Project Runway』や『Top Model』のような番組は、ビジネスについての虚構を作り続けてきたんだよ。僕はこの二つの番組がとても成功しているのは承知しているし、敬意も払っているよ。だけど本当に起きてることじゃないんだ」と彼は言う。

「Scouted」にはピリピリした審査員もおらず、不快な挑発もない予定だ。その代わりに、普通のショッピング・モールや駐車場から脚が長くモデルの見込みのある者がいかに選び出され、ニューヨークへ送られるかに焦点を当てる。ニューヨークではフルーティーとスタッフが、One Model Managementのトップのスコット・リップスとともに候補者らをテストし、素質を持っているかを見極めることになる。

「Scouted」の参加者の中には契約を結ぶ者も、却下される者もいる。しかし、全員がフルーティーの助言を得ることができる。

パリスがフルーティーの手紙に返事をしたかどうかについては何の発表もない。
70x53_83.jpg ■ Paris Jackson: Supermodel?
(29-11-2011) The supermodel maker who launched the careers of Cindy Crawford, Stephanie Seymour and Milla Jovovich has recently fallen for another stunning beauty - Paris Jackson.

Michael Flutie, the creator and star of the new E! reality show, "Scouted," says he recently sent a letter to Michael Jackson's only daughter in the hopes that the 13 year old is interested in modeling.

"I just basically introduced myself and said, 'If you want to talk about this, there's an incredible opportunity and I would be very selective,'" Flutie said. "I think she's stunning. I said [in the letter] I would actually become a modeling agent again and only represent her, because that's how beautiful I think she is."

Flutie has been in the modeling industry for 30 years. Besides Crawford, Seymour and Jovovich, Flutie also discovered 15 year old Jaime King at an amateur fashion show in Nebraska and signed Rhea Durham (the model wife of Mark Wahlberg) outside a nightclub in Paris.

His passion for models is the inspiration behind "Scouted," which he calls "the most organic process you'll watch in a Cinderella, fairy-like docu-series."

"Shows like 'Project Runway' and 'Top Model' have sort of created a misrepresentation of what, really, the business is about," he continued. "I know that both of those are very successful shows, and I have a tremendous amount of respect for them, but that's not how it really happens."

There will be no tense judges or uncomfortable challenges on "Scouted." Instead, the show will focus on how leggy potential models are plucked from regular shopping malls and parking lots and then shipped to New York, where Flutie and his staff, along with One Model Management head Scott Lipps, will test them to see if they have what it takes.

Some of the "Scouted" contenders will get signed and some will be rejected. But all are counseled by Flutie.

No word on whether or not Paris has responded to Flutie's letter.

"Scouted" airs on Monday nights on E! at 10pm Central. Check your local listings.

Source: MJFC / thedaily.com / eonline.com

X-ファクターはMJウィーク

今週のX-ファクターはマイケル・ジャクソン・ウィークだ。決勝進出者が水曜日にライブ・パフォーマンスを行なう。

マイケル・ジャクソンをテーマとしたショーで、7人のファイナリストたちはキング・オブ・ポップの曲を歌う。FOXにて11月30日の午後8時より放映される予定※。

7人のファイナリストが歌う曲は以下の通り。

Rachel Crow – You Are Not Alone
Drew – Human Nature
Astro – Smooth Criminal
Marcus Canty – Bad
Chris Rene – Beat It
Josh Krajcik – I Just Can’t Stop Loving You
Melanie Amaro – The Way You Make Me Feel

※日本のFOXbs238での放映日は確認中です。
70x53_2.jpg ■ UPDATED: X-Factor: MJ Week
(28-11-2011) It's Michael Jackson week on the 'X-Factor' as the last remaining finalists will perform live on Wednesday.

The top seven finalists will perform tunes by the King of Pop during the Jackson-themed show which will air on Wednesday, November 30 at 8pm on FOX. The results show will air the following evening.

UPDATE: Songs being performed by the seven finalists are as follows:

Rachel Crow – You Are Not Alone
Drew – Human Nature
Astro – Smooth Criminal
Marcus Canty – Bad
Chris Rene – Beat It
Josh Krajcik – I Just Can’t Stop Loving You
Melanie Amaro – The Way You Make Me Feel

Source: MJFC / tvgrapevine.com / earsucker.com

MJの子供たち、アクセス・ハリウッドに「IMMORTAL」ショーについて語る

マイケル・ジャクソンの子供たちが、シルク・ドゥ・ソレイユの「THE IMMORTAL World Tour」をラスベガスで観た後にアクセス・ハリウッドに語っている。

「父はシルク・ドゥ・ソレイユのアクロバットの方たちを尊敬していました。彼らが体を使ってストーリーを伝え、立ち振る舞いで感情を表現するからです。彼らが父のレガシーを元にショーを作り上げたことを、父は誇りに思うだろうと僕は思います」とプリンスは語った。

「パパは誇らしく思ったでしょうし、ショーを見に来たかっただろうと思います」とパリスもプリンスに続いた。「アクトはすべて完璧で素晴らしくてとても創造的でした。私はネバーランドのゲートが大好きです!ショーの中で見て、涙が溢れてきました。素晴らしかったです。私はネバーランドで育ちました。あのゲートは、いろいろな思い出をよみがえらせてくれるものでした」

さらに読むにはアクセス・ハリウッドのサイトへ。
映像を見るにはこちらをクリック。
immortal.jpg ■ UPDATED: Kids Speak To Access Hollywood About IMMORTAL
(5-12-2011) Michael Jackson's children spoke to Access Hollywood after watching Cirque du Soleil's THE IMMORTAL World Tour in Las Vegas.

"He admired the Cirque Du Soleil people, the acrobats, because they can convey a story through their body and emotions through the way they act," Prince said. "I think he’d be very proud that they made a show out of his legacy."

"He would have been proud, and he would have loved to be here to see it," chimed in. "All of the acts are just completely amazing and very creative. I love the gates of Neverland! When I first saw that, it brought tears to my eyes. It was amazing. I grew up in Neverland, and it’s just like, bringing back memories," she added.

To read more, visit the Access Hollywood site.

UPDATE: Watch the video here.

Source: MJFC / accesshollywood.com

IMMORTALとファンフェストでのティトとジャッキー

シルク・ドゥ・ソレイユ作品「Michael Jackson the Immortal World Tour」のラスベガス公演(12月27日まで)が先週末開幕した。またこのショーに合わせて、メモラビア展示会「マイケル・ジャクソン ファンフェスト」がラスベガスのマンダレイベイ・リゾートで開幕した。

ティトとジャッキーは、母キャサリンとマイケルの子供たち、そしてベリー・ゴーディや「スリラー」の監督ジョン・ランディスらファミリーの友人たちとこれら二つのショーのオープニングに参加した。ローリング・ストーン誌は、これらのイベントの感想についてティトとジャッキーに話を聞いた。

- 気持ちが動かされたのはどの部分でしたか?

ティト:すべてが心動かされたと言わなければならないね。僕の弟のことだから。僕はファンと同じようには彼を見ていないんだ。兄弟として見てるんだよ。ファン・フェストでは、彼の衣装とかに囲まれて・・・グッとくるものがあったよ。つまり、衣装の中には、それを着ている彼を見たことがあるやつもあるんだ。彼がそれを実際に着ていたこと、それが彼のものだったということを知ってる。だけどもう着ることもない・・・こみ上げるものがあるね。

「I Want You Back」がかかっててね、そうしたらミスター・ベリー・ゴーディが隣に立ってて、昔に帰ったみたいだったよ。僕らはお互いに顔を見合わせて、涙ぐんでたよ。僕は言ったんだ、『ボス、あの頃を覚えているかい?』。彼は言ったよ、『忘れられるものかい?思い出させてくれてありがとう』って。

僕たちの人生の中で、あのころは美しい時代なんだ。僕らは若かった、子供だった、エネルギーに満ちていて、すべてが光っていた。僕らは出て行く準備ができていた、そしてあんな風にやったのさ・・・・インディアナのゲーリーからの5人組さ。

ジャッキー:僕らがグループとして一緒にやった「ABC」や「I Want You Back」なんかを聴くと、泣きそうになるね。

- 「Immortal」ショーで素晴らしいのは、シルクはマイケルのインパーソネーターを探そうとしなかったことです。彼らはただ、マイケルのエッセンスを作り出そうとしました。大掛かりな作品という意味では、マイケル・ジャクソンにとってはこれが最後のものなのでしょうか?

ジャッキー:ノーとは言わない。将来のことは誰にもわからないから。だけどシルクは一つのアイコンだしマイケル・ジャクソンもそうだ。だからこんな風に組み合わせることが出来るんだよ。人はファンタスティックなものが見たいのさ。そしてこの作品はまさにそう。素晴らしいショーだよ。とてもエンタテイメントだね。

- ジャクソン・ブラザーズにとってはどうですか?何か新しいことをやるプランをお持ちですか?

ジャッキー:これからすばらしいことがたくさんあるよ。ちょうど今、やっているものもある。今は言えないけどね。

- 「Immortal」ショーにはお二人はどう関わっていたのでしょうか?

ジャッキー:製作開始早々からだよ。僕はいろいろなものを一つに作り上げるのを手伝ったよ。ショーが公になる前に僕に知らせてくれて、僕のためにランスルーをやってくれた。僕は製作チーム全員と一緒だったんだ。お手伝いが出来てうれしかったし、彼らは僕に会うことに興奮していたよ。涙が出たね。

- マイケルはアイコンだし伝説ですが、お二方にとってはマイケルは弟です。ファンフェストのような、私物を展示するイベントについてはどう思いますか?

ティト:そうだね、まず、たくさんの人たちが弟を愛してくれているということを目にすること、彼のファン・・・ジャクソンズのファンもだけど・・・に囲まれているということはいいね。マイケルの一部である、彼が愛したもののそばにいるという気持ちにさせてくれるよ。だからマイケルの私物やファンたちのそばにいるというのはいい感じさ。みんなが楽しめるものだよ。僕の弟がまだ生きているようにみんなに思わせてくれる・・・それはとてもいいことだよ。

immortal.jpg ■ Tito and Jackie Jackson On IMMORTAL & Fan Fest
(6-12-2011) Cirque du Soleil’s Michael Jackson the Immortal World Tour opened in Las Vegas this past weekend where it will run until December 27, 2011. In conjunction with the premiere of the Cirque show, a memorabilia exhibit called Michael Jackson Fan Fest opened at Las Vegas' Mandalay Bay Resort.

In attendance this weekend were Jackson brothers Tito and Jackie who attended both openings, along with their mother, Katherine, Michael’s children, and family friends including producer Berry Gordy and "Thriller" director John Landis. Rolling Stone spoke with the two Jackson brothers to get their take on the events.

What's been the most emotional part of all of this for you?

Tito: It's all emotional, I must say to you, because my brother's my brother. I don't look at him through a fan's eye. I look at him through a brother's eye. At Fan Fest, just being around his clothing and all that – it's emotional. I mean, they’re beautiful costumes and some of them I’ve seen him wear before. Just to know that he actually wore these things and these were his belongings but he's not in them anymore – it's emotional.

They were playing "I Want You Back" on the intercom and all of the sudden here's Mr. Berry Gordy standing next door to me, right there, and it's like full circle. We both looked at each other and got a little teary eyed and I said, "Boss, do you remember those days?" He said, "How could I forget? Thank you for reminding me."

Those were beautiful times in our life. We were young, we were kids, we were full of energy, everything was polished, we were ready to go and we did it like that – five boys from Gary, Indiana.

Jackie: Hearing "ABC" and "I Want You Back" and all those songs that we did together as a group – it was so emotional then.

The wonderful thing about the Immortal show is that Cirque didn't try to find someone to impersonate Michael; they just try to recreate his essence. Is this it, in terms of large scale productions, for Michael Jackson?

Jackie: I wouldn't say no – you never know what's going to happen next. But Cirque is an icon; so is Michael Jackson. So you put the two together like this, people expect to see something fantastic. And it is. It's such a great show. It's very entertaining.

Tito: I feel that as far as Michael's legend, there will be even greater things coming in the future for Michael. Because I feel that he was more than just a performer – he was a humanitarian. And that part of his life was most important for me, because he really cared about our world and our society and feeding hunger and making this world a better place. So with that being said, I feel that that overrides...I would like for him to be remembered in those aspects as well as his music.

What about the Jackson brothers? Do you guys ever plan on doing something new, again?

Jackie: Oh, there's going to be a lot of great things in the future. We're working on some things right now. I can't say what though, just now.

How involved were you with the Immortal production?

Jackie: From the very beginning, I was there helping them put things together and they brought me down before the show came out and they did a whole run through for me and I was with the whole team. I was just so happy to help them and they were so excited just to meet me; it brought back tears in my eyes.

To everybody else, Michael is an icon and a legend. But, to you two, he's your brother. So what do you think about something like Fan Fest, where they display some of his personal belongings?

Tito: Well, you know, first of all, to come here and to see how many people love my brother, and to be around his fans – which are Jacksons fans as well – it makes you feel good. It makes you feel that you're part of Michael and that you're being around what he loved. So I actually get a good feeling when I'm around Michael's belongings and his fans and that whole thing. It makes you feel good. It makes you feel like my brother's still alive – it’s a good feeling.

Source: MJFC / Rolling Stone

Glee、マイケル・ジャクソンのトリビュート・エピソードを計画

Gleeの今シーズンのビッグ・トリビュート・エピソードが明らかにされた。その称えられるアーティストとはマイケル・ジャクソンだ。TV Guideによると、2012年1月24日放映のエピソードでは、キング・オブ・ポップの歌がその主役となり、10数曲のマイケル・ジャクソンの歌が目玉となる。

シーズン1のマドンナのトリビュートと同様、Gleeの1月24日のエピソードでは10曲から12曲の歌がジャクソン・ライブラリーから取り上げられる。同エピソードは現在脚本家陣によって急ピッチで仕上げられており、今週金曜日より撮影が開始されると見られている。キャスト陣は休暇シーズン前に半分を撮影する予定で、1月に完成される。

クリエイターのライアン・マーフィーは、新年特別トリビュート・エピソードが製作中であることをこの夏以来冗談半分で語っていたが、マイケル・ジャクソンに相応しい称える内容であるとジャクソン・ファミリーに安心してもらうために多少の説得が必要だったのだ。現在ではファミリーは熱心に応援している。

今夜(12月6日)のエピソード「Sectionals」で、その内容の一部を見ることが出来る。このエピソードではジャクソン・ファミリーのクラシック・ナンバーがいくつか取り上げられるのだ。フィン、パック、ブレインが「Man in the Mirror」を歌い、ティナ、カート、マイクがジャクソン・ファイヴの「ABC」でリードをとり、アーティ、ブレイン、サムがジャネット・ジャクソンの「Control」を歌う。マーフィーによると、キャストたちは今年のスーパーボウル・エピソードでやった「Thriller」と同様にこれらの曲のパフォーマンスをとても楽しんだため、2011年末まで今回のジャクソン・トリビュートが外に漏れないよう苦労したという。キャストたちがエキサイトし、自分たちのお気に入りのジャクソンの曲を歌わせるようマーフィーにリクエスト攻めにしていたというのが真相だ。

■ 'Glee' Plans Michael Jackson Tribute Episode
(6-12-2011) This season's big tribute episode of Glee has finally been revealed, and the artist getting the honor is Michael Jackson. According to TV Guide, the King of Pop's music will take center stage in the January 24, 2012 episode, which will feature up to a dozen different Michael Jackson songs.

Similar to Season 1's Madonna tribute, the January 24 episode of Fox's Glee will feature 10-12 songs from Jackson's library. The episode is being fast-tracked in the writers' room now and is expected to begin shooting this Friday. The cast will shoot half of it before they break for the holidays, and will complete it in January.

While creator Ryan Murphy has been teasing since the summer that a special spring tribute episode was in the works, it took some convincing to assure the Jackson family that their son/father/brother would be honored appropriately. Now, they have given their enthusiastic support.

You can get a little preview of what's to come in tonight's "Sectionals" episode, which features several classic Jackson family numbers. Finn, Puck, Blaine and Mike sing "Man in the Mirror;" Tina, Kurt and Mike take the lead on The Jackson 5's "ABC;" and Artie, Blaine and Sam do their rendition of Janet Jackson's "Control." According to Murphy, the cast had so much fun performing these Michael Jackson numbers, as well as "Thriller" in last year's Super Bowl episode, that he made the extra effort to seal the Jackson tribute deal before the end of 2011. The case is so excited that they have been bombarding Murphy with requests to sing their favorite Jackson songs.

Source: MJFC / TV Guide / Buddy TV
NEXT≫
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ