マイケル・ジャクソンの命日に9時間特番…WOWOWでお宝蔵出し

 昨年6月、突然、この世を去った米人気歌手マイケル・ジャクソン(享年50歳)の命日にあたる25、26の両日、WOWOWが合計9時間にもわたってマイケル特集番組を放送することになった。映画「THIS IS IT」をテレビ初放送するほか、過去のお宝ライブ映像なども公開。同局では6月1日からマイケルへのメッセージも募集し“キング・オブ・ポップ”の功績を改めて振り返る。

 世界中の音楽ファンを魅了したマイケルの命日となる25日(日本時間26日)、WOWOWがマイケル一色に染まる。同局はこの2日間を「マイケル・ジャクソン・フォーエバー」と銘打ち、7番組、合計約9時間にわたってマイケルに関連する番組をオンエアすることになった。

 英ロンドンのテレビ局が制作、マイケルの死後、イギリスの関連番組では最高視聴率を獲得したドキュメンタリー「キング・オブ・ポップの伝説」を筆頭に、1997年、最後の世界ツアーとなった「HIStoryツアー」の模様、2001年の30周年ライブなどを次々に放送。昨年10月に公開され、大ヒットした映画「THIS IS IT」もテレビ初放送と、マイケルがWOWOWをジャックする形だ。

 WOWOWが、一日がかりで単一アーティストの長時間特番を編成するのは、93、06年のビートルズ、07年の桑田佳祐以来3組目。関係者は「功績を考慮して、かなり早い段階から特番編成が決まりました。地上波各局も特番を放送するかもしれませんが、見応えには自信があります」と胸を張る。

 放送を記念して、1日からマイケルへの思いを託したメッセージを募集することも決定した。通常、WOWOWの番組企画への参加は視聴契約者、もしくは参加を機に視聴契約することが条件となることがほとんどだが、今回は「より幅広く、多くの方にメッセージを寄せていただきたい」と、あえて参加制限を設けない。思いのこもった10人のメッセージを番組で紹介し、契約しなくても抽選で90人に日本未発売のオフィシャルTシャツをプレゼントするという。

 死後1年。マイケル・ジャクソンの残した足跡が、目の前によみがえる。

ソース:スポーツ報知

Britain’s Got Michael Talent

(要旨)先週のイギリスのテレビ番組「Britain's Got Talent」のオーディションで、父子の2人組みが両者マイケルと名乗ってマイケル・ジャクソンのインパーソネーション(物マネ)としてパフォーマンスした。マイケルの金のレオタードに似たそろいの衣装を着て、彼らは見事次のラウンドへ進んだ。

父の方のマイケルは自分たちのパフォーマンスについて、「一緒にダンスをしているときは本当にカッコいいね。自分の才能をもう一度見ているようだよ。ステージにあがったら、その場を木っ端微塵にしてみんなを吹き飛ばしちゃうよ」と語った。

パフォーマンスを見るにはこちら。 - 以下原文。

■ Britain’s Got Michael Talent
Sunday, May 23rd 2010

At the auditions for ‘Britain’s Got Talent’ last week, a father and son dance duo, both called Michael, performed as Michael impersonations. Wearing matching outfits like Michael’s gold leotard, they were successfully put through to the next round.

Michael Senior said of their performance; “When we’re dancing together it looks really, really amazing. It’s like I’m seeing my own talent again. When we go out on stage we’re going to smash the place and blow everyone away.”

Watch the performance here

Source: Digital Spy & MJWN

MJエステート、オールグッドに返答

(要旨)マイケル・ジャクソン・エステート(以下エステート)の遺言執行人たちが、ジャクソン・ファイヴのコンサートをめぐる3億ドル(約271.5億円)訴訟をマイケルに対して起こしたオールグッド・エンターテインメントに対して返答した。

オールグッド・エンターテインメントは代理人を通じて、ジャクソン・ファイヴのコンサートを他のどんなライブパフォーマンスよりも前に開催するという約束をしたと主張している。オールグッド訴訟は、この再結成コンサートよりも前に、ロンドンでの「This Is It」コンサートで歌うということで合意に違反したと申し立てている。

エステートの遺言執行人ジョン・ブランカとジョン・マクレーンは、約束をしたという代理人(元マネージャーのフランク・ディレオ)は「いかなる合意によってもマイケルを拘束する」権限を持っていなかったと話している。 - 以下原文。(関連:オールグッド、3億ドルを要求)。
tii_10.jpg ■ Estate Replies To AllGood
Thursday, May 27th 2010

Michael’s Estate Executors have replied to AllGood Entertainments lawsuit against Michael for $300 million over a J5 concert.

Allgood Entertainment claimed that Michael promised through his representative that a Jackson 5 concert would take place before any other live performance. The AllGood suit alleges Michael breached the agreement by subsequently signing to do the London ‘This Is It’ concerts before the scheduled reunion concert.

Michael’s Estate executors John Branca and John Mc Clain say that the representative, which was Frank Dileo, his former manager, had no authority “to bind Michael to an agreement.”

Source: TMZ & MJWN

マイケル・ジャクソン1周忌公式イベント

マイケル・ジャクソン1周忌公式イベント One Night with Michael

マイケル・ジャクソンの一周忌となる6月25日(金)夜から26日(土)の朝にかけて、東京タワー内の展覧会場を一夜限り解放し、追悼イベントを開催いたします。マイケルの初の命日に彼をしのぶため、マイケルのステージ衣装やアワード、彼の象徴的な映像やステージセット、そしてマイケルが最も慈しんだ数々の愛用品と共に、抽選により選ばれた数名の参加者が、静かに彼を追悼します。
このイベントへの応募は、5月23日(日)の正午より、ネバーランド・コレクション会場出口にて開始しています。(※応募方法詳細は下記をご参照ください)。

日時:6月25日(金)22:30 ~ 6月26日(土)08:00
場所:東京タワー1F ネバーランド・コレクション展覧会場
参加費:約10万円(※正式な金額は後日発表)
※公式展と同様に売り上げの一部は、マイケル・ジャクソンエステイトと子供達の為に使われます。
定員:後日発表
応募方法:※展覧会に一旦入場し、開場出口付近でフォームに記入の上、応募。
     ※免許証、パスポート、保険証等、身分を証明するIDを持参のこと
応募条件:18歳以上(※一人一回のみ有効)
当選結果:6月18日(金)中に電話にて当選者のみに連絡
注意事項:抽選当選者の方は、簡単なインタビューを経たのち参加確定となります。
※食べ物、飲み物は会場内に持ち込み厳禁(水は可)
※当日は寝袋持参でお願いいたします。
※東京タワー1階内であれば出入り可能です。

(参考:日本のMJファン、コレクションとともに一夜を過ごす)。

ソース:ライフタイム コレクション

ビリー・ジーンの変わり種カバーバージョン

マイケル・ジャクソンのビリー・ジーンを歌ったり踊ったりするのが好きなたくさんのファンの中には、自分でビリー・ジーンを試してみる機会に抵抗することができない多くのミュージシャンも混じっている。彼らの挑戦は多彩で、出来のいいものもいくつかある。

laweekly.comでは、そのような挑戦のトップ10リストをまとめた。これらの挑戦を見てあなたも決心するために、こちらをクリック。

billie-jean.jpg

■ Strange Covers Of ‘Billie Jean’
Thursday, May 27th 2010

Among the millions of fans who love to listen to and dance to Michael’s ‘Billie Jean’ are many musicians who cannot resist the chance to try it out for themselves. Their attempts are many and varied, some better than others.

laweekly.com has compiled their list of the top ten attempts. To see them all and make up your own mind, please click here.

Source: laweekly & MJWN

レディー・ガガ、This Is Itツアーのオープニングについて語る

(要旨)ラリー・キングがホストを努めるアメリカのトークショーのために録画されたインタビューで、レディー・ガガが、キング・オブ・ポップのために「This Is It」コンサートのオープニングを要請されていたことを明かした。

「わかると思うけど、それは難しいことなの。とても個人的な出来事について話すのは好きじゃないから。だけど、もう話せると思う。マイケルのために彼のツアーでオープニングを頼まれてたの。私たち、O2アリーナで彼のためにオープニングをやることになってたのよ。そのためにいろいろやっていたわ。オープニングでマイケルとステージでデュエットする大勢のシンガーについての話があったと思うわよ。

だけどマイケルが亡くなったことでショックを受けたわ。彼と一緒にツアーに出ることになってたとかいうことと関係なくね。彼はインスピレーションに溢れているし、人として素晴らしいから」

キングによるレディー・ガガへのインタビューは火曜日にオンエアされる。
インタビュー映像を見るにはこちらをクリック。 - 以下原文。

※日本では6月2日(水)に放送予定
lady_gaga.jpg ■ Gaga Speaks About Opening For MJ
(1-6-2010) In a prerecorded interview with U.S. talk show host Larry King, Lady Gaga comes clean about being asked to open the 'This Is It' concert for the King of Pop.

"You know, it's always very difficult because I don't necessarily like to talk about those very personal things that happened. But I guess I can speak about it now. I was actually asked to open for Michael on his tour. We were going to open for him at the O2 and we were working on making it happen. I believe there was some talk about lots of the openers doing duets with Michael on stage.

But Michael's death was devastating for me regardless of whether or not I was supposed to go on tour with him. He's such an inspiration and a remarkable human being."


King's interview with Lady Gaga airs in the U.S. on Tuesday

To watch a clip of the interview please click here.

Source: MJFC / contactmusic.com / usatoday.com
NEXT≫
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ