Fun Facts - おもしろ事実 -

* エピック・レコードのヴァイス・プレジデントで後にマイケル・ジャクソンのマネージャーとなるフランク・ディレオは、アメリカで「ビリー・ジーン」がまだHot100チャートを上昇中に、「ビート・イット」のリリースをマイケルに勧めた。彼は両シングルが同時にトップ10入りすることを正確に予想していた。実際に、両曲は同時にトップ5入りとなった!

* 「ベン」は元々、ダニー・オズモンド用に意図されていた。作詞家のドン・ブラックが、若いマイケルがそれを歌うことについてよい仕事をするかもしれないと提案するまでは。

* 「ベン」がHot100チャートでトップに立った時、14歳のマイケルは、ソロとグループの両方でトップに立った最年少アーティストとなった。彼がいまだに保持している記録である!

* マイケルは「ビリー・ジーン」のメイン・ボーカル・トラックをたった一度のテイクで録音した!

* シングル「ビリー・ジーン」とその収録アルバム「スリラー」は、英米両国のシングルとアルバムの両チャートで同時にトップに立つという離れ業を成し遂げた!

* 「ブラッド・オン・ザ・ダンス・フロア:ヒストリー・イン・ザ・ミックス」は、史上最も売れたリミックスアルバムである。

* 「今夜はドント・ストップ」はマイケルの初めての自作のソロ・ヒット曲で、最初のグラミー賞受賞曲となった。

* 「イン・ザ・クローゼット」のビデオは南アフリカで放送禁止となった。「視聴者の気分を害しかねない過激な性的表現」のためとされた。

* 「デンジャラス」の全世界の推定総売上枚数は2500~2700万枚に到達する。「バッド」と同じかやや多い数字である。

* マイケルは、母キャサリンの「シャッフルのようなリズム」の歌というリクエストに応えて「ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール」を書いた。

* マイケルはステージでのパフォーマンスでよく「バス・ウィージャンズ」を履いていた。

* 米ビルボードのシングルチャートのトップに立った曲で最も短いタイトルという記録で、マイケルの3曲が他の4人のアーティストとともに記録されている。

1. フランキー・アヴァロン「Why」(1959)
2. ジャクソン・ファイヴ「ABC」(1970)
3. エドウィン・スター「War」(1972)
4. マイケル・ジャクソン「Ben」(1972)
5. マイケル・ジャクソン「Bad」(1987)
6. リアーナ「SOS」(2006)
7. フロー・ライダー「Low」(2007)

Fun Factsの一部は「Jacksons Number Ones」(クリス・キャドマン、クレイグ・ハルステッド著)より引用。
原文: MJFC

Hobbies & Interests - 趣味と興味 -

mjj_13.jpg
趣味と興味のあること: 読書、絵画、武道、ダンス、演技、スケッチ、動物、博愛主義・人道主義的活動、遊園地へ行くこと、旅行、買い物、映画を観にいく事、子供と過ごすこと(特に重病の子供や恵まれない子供)、絵画を集めること、彫刻、映画の記念品や古い衣装、投資

ベスト・フレンド: エリザベス・テイラー

アイドル: チャーリー・チャップリン、フレッド・アステア、ジーン・ケリー、ベリー・ゴーディー、クインシー・ジョーンズ、スリー・ストゥージズ、ウォルト・ディズニー

お気に入りのアクセサリー: 黒いフェドラ(中折れ帽)

お気に入りの俳優/女優: シャーリー・テンプル、エリザベス・テイラー、キャサリン・ヘプバーン、モーガン・フリーマン、マーロン・ブランド

お気に入りのアーティスト: ミケランジェロ、レオナルド・ダ・ヴィンチ

お気に入りのボードゲーム: モノポリー

お気に入りの本: 「ピーターパン」(ジェームズ・マシュー・バリー)、「かもめのジョナサン」(リチャード・バック)、「老人と海」(アーネスト・ヘミングウェイ)

お気に入りのクラシック作曲家: クロード・ドビュッシー(牧神の午後への前奏曲)、ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー、セルゲイ・セルゲーエヴィチ・プロコフィエフ

お気に入りの色: 赤、黒

お気に入りのディズニー・キャラクター: ミッキーマウス、ピーター・パン、ピノキオ

お気に入りの飲み物: ミネラル・ウォーター(エヴィアン、ペリエ)、フルーツ・ジュース(オレンジ)、野菜ジュース(人参)、ゲータレード(コンサートの時)

お気に入りの食べ物: メキシコ料理、エキゾチックなもの、スパイシーでベジタリアンなもの、寿司、ピザ、チキン、魚、新鮮な果物、ポップコーン、クッキーが入ったバニラアイス、ひまわりの種、グレーズド・ドーナツ、フロスト・フレークにミルクをかけたもの、M&M's

お気に入りの映画: 「ピーターパン」、「ET」、「スターウォーズ」

お気に入りの歌手: ジェームズ・ブラウン、ジャッキー・ウィルソン、スモーキー・ロビンソン、サミー・デイヴィスJr、テンプテーションズ、ダイアナ・ロス

子供の頃のお気に入りの歌: 「タバコ・ロード」、「ユー・アー・マイ・サンシャイン」、「クラウドナイン」(テンプテーションズ)

お気に入りのテレビ番組: フリップ・ウィルソン・ショー、ブラディ・バンチ、ロード・ランナー・ショー、シンプソンズ


最初の映画出演: 「ウィズ」(1978)
最初に買ったレコード: 「ミッキーズ・モンキー」(スモーキー・ロビンソン&ミラクルズ)
最初に作ったレコード: 「ビッグ・ボーイ」(スティール・タウン・レコード)
現在のレーベル: エピック・レコード(ソニー・ミュージック)
所有しているレーベル: MJJミュージック
有名なデュエット: ポール・マッカートニー、スティーヴィー・ワンダー、ジャネット・ジャクソン

原文: MJFC

オリコンチャート

mj100.jpeg
2010/04/05付

*週間アルバム300
69位 (先週49位) キング・オブ・ポップ - ジャパン・エディション
70位 (50位) マイケル・ジャクソン THIS IS IT
247位 (218位) ベスト・プライス~ジャクソン5・ベスト

*週間MusicDVD30
15位 (12位) ライブ・イン・ブカレスト
29位 (23位) ナンバーワンズ
30位 (22位) ヒストリー・オン・フィルム VOLUME Ⅱ

ソース:オリコン

アポロ・シアター、キング・オブ・ポップとクイーン・オブ・ソウルを讃える

(要旨)マイケル・ジャクソンとアレサ・フランクリンがニューヨークにあるアポロ・シアターの殿堂に加えられる。

故キング・オブ・ポップとクイーン・オブ・ソウルが、6月14日、歴史的劇場ハーレム・シアターにおいて、アポロ・レジェンド・ホール・オブ・フェイムの栄誉に輝くこととなった。

マイケル・ジャクソンは60年代後半アマチュア・ナイトにおいて、兄弟たちとともに初めてアポロでパフォーマンスした。彼らは優勝し、ジャクソン・ファイヴとしてのキャリアがスタートしたのであった。

アレサ・フランクリンはセレモニーに参加する。

ジェニファー・ロペスとマーク・アンソニーもアーツ・アンド・ヒューマニタリアン・アワードを贈られる。

過去の殿堂入りには、クインシー・ジョーンズ、パティ・ラベル、エラ・フィッツジェラルドらがいる。

アポロ・シアターは今年創立75周年を祝っている。
プレスリリース全文を読むにはこちら(pdf)。以下原文。
■ Apollo To Honor King of Pop & Queen of Soul   apollo.jpg 
(31-3-2010) Michael Jackson and Aretha Franklin are being inducted into the Apollo Theater's hall of fame in New York City.

The late King of Pop and the Queen of Soul will be honored with the Apollo Legends Hall of Fame on June 14 at the historic Harlem theater.

Jackson first performed at the Apollo at its Amateur Night with his brothers in the late 1960s. They won, and their career as the Jackson Five was launched.

Franklin is scheduled to attend the ceremony.

Jennifer Lopez and Marc Anthony will also be honored with the theater's arts and humanitarian award.

Past hall of fame inductees include Quincy Jones, Patti LaBelle and Ella Fitzgerald.

The theater is celebrating its 75th anniversary.

Click Here to read the full Press Release.

Source: MJFC / AP

「This Is It」ダンサーたち、ヨーロッパツアーへ

(要旨)マイケル・ジャクソンがロンドンでのコンサートシリーズのために選んだダンサーたちが、ヨーロッパでのキング・オブ・ポップ・トリビュート・ツアーへと出ようとしている。

ダンサー、メキア・コックス、タイン・ステックライン、ニック・バスはスティル・ザ・キング・クラブ・ツアーで振付師トラヴィス・ペインに合流する。同ツアーは2010年5月5日ロンドンで開始される。

今回参加する彼らは全員、映画「This Is It」に登場している。

ダンサーたちは、昨夏マイケル・ジャクソンが亡くなった時、ロンドン・O2アリーナでの50日公演に向けて準備していた。以下原文。

■ This Is It Dancers To Tour Europe
(31-3-2010) The dancers Michael Jackson handpicked for his series of concert dates in London last year are embarking on their own King of Pop tribute tour of Europe.

The dancers, including Mekia Cox, Tyne Hecklein and Nick Bass, will join choreographer Travis Payne on the Still the King club tour, which begins in London on 5 May (2010).

All those taking part in the dates were featured in the This Is It concert film.

The dancers were preparing for a 50-date run of shows at London's O2 Ar ena last summer when Michael Jackson suddenly passed away.

Source: MJFC / PR Newswire

MJファン、マーレーを空から非難

(要旨)TMZが報じているところによると、あるマイケルファンのグループがコンラッド・マーレー医師を空中から非難する計画を立てているという。彼らは、マーレーが次に裁判所に現れる予定の時にプランを実行に移すことにしている。

あるファンのグループが、4月5日の午後1時から2時の間、ロサンゼルス上級裁判所の上空に飛行機バナーを飛ばすために1250ドル(約12万円)を集めた。それはマーレー医師が次回顔を見せる予定の日だ。

サインは「私たちはマイケル・ジャクソンのために正義を要求します」と読めるものになる予定で、彼らはこのことに興奮し、こんな風に見えたら、というイメージ図とともにプレスリリースをすでに送付している。

同グループはまた、更なるサポートの表明として母親キャサリン・ジャクソンへの100本のバラのブーケを、そして娘パリス・ジャクソンの4月3日の誕生日のためのロケット(ペンダント)を買うための募金を行っている。以下原文。

mj_plane_banner.jpg

■ Fans Launch Aerial Attack On Murray
(31-3-2010) TMZ reported earlier today that a group of Michael Jackson fans are planning an aerial attack on Dr. Conrad Murray and they are set to put their plain into motion the next time Murray is due to appear in court.

A group of fans have raised $1,250 to fly an airplane banner over the L.A. County Superior Courthouse between 1-2pm on April 5; that's when Dr. Murray is next scheduled to show his face.

The sign will read "We demand justice for Michael Jackson" and the group is so fired up about it, they have already sent out a press release with a Photoshopped image of what they hope the scene will look like.

The same group of fans is also raising money to buy Katherine Jackson a bouquet of 100 roses as an additional show of support, as well as a locket for Paris Jackson's birthday on April 3.

Source: MJFC / TMZ
NEXT≫
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ