マカオのホテルの豪華MJルーム

マイケルは音楽を通じて私たちにファンタジーを見せ、そして魔法の旅へと連れ出すことが大好きであった。そして今、マカオを訪れた旅行者は、豪華MJルームでMJのファンタジーに触れることができる。

一泊3000香港ドル(約49000円)で豪華MJルームに宿泊すると、それはちょっとした冒険だ。ディアマンテをちりばめた豪華な壁紙やマイケル・ジャクソンのマーク、メモラビアがハイテクと融合し、他にはない輝く歌とダンスの雰囲気をMJルームに作り出している。

川の眺めの熱帯雨林のシャワーとジャグジーが、デノンのオーディオ・システムやiPodドック、良く考えられた配置のTVスクリーンといった大人の楽しみを盛り上げる。

この豪華MJルームはマカオのソフィテル・マカオ・アット・ポンテ16の豪華ルームのウィングにある。このウィングにある各部屋は、究極の贅沢な暮らしとはこういうものだという作りになっている。MJルームも例外ではなく、マイケルが泊まってもきっと気に入ったであろうものだ。彼はラスベガスの豪華ルームを定宿としていたが、マカオはネバダの宝石の極東版である。

3000香港ドルが平均的値段よりちょっと高いとしても、同ホテル内のマイケル・ジャクソン・ギャラリーを訪れればもう少しマイケルを堪能できる。このギャラリーは入場無料で、2階のちょうどMJカフェの上に位置している。このミニ・ミュージアムには年間数千人が訪れている。展示品には、「Billie Jean」のパフォーマンスで着用したラインストーンのグローブやクリスタルのソックス、フェドラ帽、それに署名入り写真やフィギュアといったマイケルの業績や記念品のコレクションが含まれている。

壁のスクリーンには古いマイケル・ジャクソンのビデオが映され、マイケルのキャリアの歴史をたどる小さなホールもある。マイケル関連のおみやげを買いたい訪問者向けの小さなギフトショップも備えられている。

マイケルが世界中で生き続け、「格式」をもって記憶されているのはうれしいものだ。

11112460_1098886900126094_7128493366368588767_n-640x360.jpg


■MJ Mansion In Macau

Michael loved bringing us fantasy and taking us with him on his magical adventures through his music, and now visitors to Macau, China can also have a touch of MJ fantasy at the MJ Mansion.

For over HK $3000 per night visitors can stay at the MJ Mansion and have their own little adventure. Diamante trimmings, luxury fabrics on the walls, Michael Jackson insignia and memorabilia marry with high technology, to make the MJ Mansion a sparkling, all-singing and dancing environment like no other.

A rain-forest shower and a Jacuzzi with unique river views add to the enjoyment of the grown-up toys including Denon audio system, the iPod dock and strategically placed TV screens.

The MJ Mansion is located on the mansion wing in the Sofitel Macau At Pointe 16 Hotel, Macau. Every room is an example of what luxury living is about at its finest. The MJ Mansion is no exception and Michael would have been comfortable in it too. He often stayed in luxury hotels in Vegas and Macau is the East’s version of Nevada’s gem.

Now if over HK $3000 a night is a little above the average budget, one can still get a little of Michael by taking a visit to the Michael Jackson Gallery also located in the Sofitel Macau. The Gallery is free to visit and is found on the 2nd floor, just above an MJ Café. The mini-museum attracts thousands upon thousands of visitors a year. It contains a collection of Michael’s achievements and mementos, including the white rhinestone glove worn by Michael during his ‘Billie Jean’ performance, crystal socks, fedora hat as well as a series of autograph photos and figures.

Wall screens show old Michael Jackson videos and there is a small hall featuring a timeline of Michael’s musical career. Lastly, there is a small gift shop as well for those wanting to buy a Michael souvenir or two.

It’s good to see that Michael still lives on all over the world and is remembered with ‘Class.’

Source: Sofitel Macau, Trip Advisor & MJWN.

ジュリアンズ・オークションにMJのアイテムが出品

ジュリアンズ・オークションが音楽メモラビア・オークションでビッグ・アップル(ニューヨーク)に帰って来る。5月17日、場所はタイムズ・スクエアのハードロック・カフェだ。

ビートルズからエルヴィス・プレスリー、マドンナ、レディーガガ、そしてマイケル・ジャクソンなど、現在とこれまでの全てのアイコンたちにゆかりのアイテムが出品される他にはないオークションに、会場で、そしてオンラインで参加しよう。

ハイライトの一つは、ジョージ・ハリスンとジョン・レノンが使った1962年製リッケンバッカーだ。この歴史的ギターは「I Want To Hold Your Hand」のレコーディングでアビイロード・スタジオで使用された他、ステージのパフォーマンスでも使用された。写真からは、ジョン・レノンがバックステージでこのギターを弾いていたことがわかる。このオークションにはどのビートルズ・ファンにも訴えるものがある。

その他には、エルヴィス・プレスリー着用のジャンプスーツ、ジミ・ヘンドリックスの最初のギターを初め、マイケル・ジャクソンのショートフィルム「Smile」(注:ジャケット撮影か)の衣装など、歴史上の伝説的ミュージシャンにちなむアイテムが出品される。ジュリアンズ・オークションはエルヴィス・プレスリーの膨大なコレクションを集めた。これらは全て売りに出される。ステージで着用されたジャンプスーツやサイン入りのグッズ、エルヴィス・プレスリー個人で所有していた、あるいはプレゼントされた宝石類などである。

「ステージで着用されたジャケットや衣装、サイン入りアルバムと歌詞、ステージで着用したシューズなど、伝説のキング・オブ・ポップの生涯とキャリアからのアイテムを、マイケル・ジャクソンのファンの皆さんはお楽しみいただけるでしょう」。

5月17日のハードロック・カフェでのオークションにライブで、あるいはオンラインで参加して、音楽史上の逸品をぜひあなたの手に。

パブリック・エキシビション
ハードロック・カフェ・ニューヨーク 5月12日(月)-16日(金) 8:00am-12:30am

ライブ/オンライン・オークション
5月17日(土) セッションⅠ:10:00am、セッションⅡ:1:00pm、セッションⅢ:5:00pm

エキシビション/オークション会場
ニューヨーク市ブロードウェイ1501番地 ハードロック・カフェ・タイムズスクエア

ジュリアンズ・オークションについて
エンタテイメントとスポーツ関連のメモラビアに特化することで、ジュリアンズ・オークションはスターたちのオークション・ハウスとして確立された。ジュリアンズ・オークションは、他のオークション会社にはない高画質のオークション・カタログを用意し、エキサイティングで専門家によって管理された大盛況のオークションを提供しており、また、プライムタイムのネットワーク・テレビ・シリーズ「Celebrity Home Raiders」にも出演している。地球規模のマスコミ報道と、前例のない市場サポートによって、ジュリアンズ・オークションは、エンタテイメントとセレブのメモラビア・オークション・ハウスとして世界のトップとなった。これまで開催したオークションの中には、シェールやU2、バーブラ・ストライサンド、マリリン・モンローやレス・ポール、ベット・ミドラーなど多数のコレクションがある。公式ウェブサイトはwww.juliensauctions.comあるいはwww.facebook.com/juliensauctions

入札の登録
ライブ・オークションに入札するには登録が必要。登録は、エキシビション/オークション会場で直接、あるいはオンラインでも可能。電話での入札、代理人による入札、本人による入札はJuliensAuctions.comのRegistrationのページで、オンラインでの入札はJuliensLive.comで登録できる。

入札について
入札には4通りの方法が用意されている。
1.JuliensLive.comのOnline Live in Real Timeからの入札。
2.オークションに出席しての入札。
3.電話による入札。会場のオペレーターが入札額を競売人に伝達する。
4.欠席入札する。欠席入札(Absentee bid)の用紙はカタログに印刷されている。電話、またはホームページのRegister to Bidでも可能。

shoes.jpg


■MJ Items In Julien Auction

Julien’s Auctions returns again to the Big Apple for the music memorabilia auction of the year at the Hard Rock Cafe in Times Square on May 17th, 2014.

Join us in person and on line for an incomparable auction of items from The Beatles, Elvis Presley, Jimi Hendrix, Madonna, Lady Gaga, and all of the icons of music past and present, including Michael Jackson.

Highlights include a rare 1962 Rickenbacker guitar played by George Harrison and John Lennon. This historic guitar was used at The Abbey Road Studios Recording of ‘I Want To Hold Your Hand’ along with other stage performances. Photographs also show John Lennon playing the guitar backstage. This auction holds something for every Beatles fan.

Other iconic items include an Elvis Presley worn jumpsuit, Jimi Hendrix’s first guitar and other items from all the legendary musicians of our time, such as Michael’s ‘Smile’ short film clothing. Julien’s has assembled an extensive collection of Elvis Presley items that will be offered for sale. Among them is a stage worn jumpsuit, signed pieces, as well as Elvis Presley’s personal and gifted jewelry.

“Michael Jackson fans will enjoy an array of items from his life and career including jackets and clothing worn on stage, signed albums and lyrics, stage worn shoes and many more items from the legendary King of Pop.”

Join Julien’s for the live auction at The Hard Rock Cafe or participate online here on May 17th, 2014 and take away your piece of music history.

PUBLIC EXHIBITION

Hard Rock Café New York Monday, May 12 – Friday, May 16, 2014 8:00 a.m. to 12:30 a.m. E.S.T.

LIVE AND ONLINE AUCTION

Saturday, May 17, 2014 Session I – 10:00 a.m. E.S.T. Session II – 1:00 p.m. E.S.T. Session III – 5:00 p.m. E.S.T.

EXHIBITION AND AUCTION LOCATION

Hard Rock New York Times Square 1501 Broadway New York, New York 10036 For More Information Email: info@juliensauctions.com or call 310-836-1818

About Julien’s Auctions

With expertise specializing in entertainment and sports memorabilia, Julien’s Auctions has quickly established itself as the auction house to the stars. Julien’s Auctions presents exciting, professionally managed and extremely successful auctions with full color high quality auction catalogues unlike any other auction company and stars in the network primetime television series “Celebrity Home Raiders.” With media coverage spanning the globe and unprecedented marketing support, Julien’s Auctions has become known as the premier entertainment and celebrity memorabilia auction house worldwide. Previous auctions include the collections of Cher, U2, Barbara Streisand, the estate of Marilyn Monroe, the estate of Les Paul, Bette Midler and many more. Official website is www.juliensauctions.com or go to www.facebook.com/juliensauctions.

Registering to Bid

Registration is required to bid in this live auction and can be done in person at the exhibition and auction, or online before the sale at the JuliensAuctions.com Registration page to bid by phone, proxy or in person, or online at JuliensLive.com to bid live online, or by calling (310) 836-1818.

Placing Bids

There are four ways to bid in this sale: 1. Bid through Julien’s Auctions Online Live in Real Time at JuliensLive.com. 2. Place bids in the room by attending the auction. 3. Bid over the telephone through an auction house representative, who sits in the room and conveys the bid to the auctioneer. 4. Enter Absentee bids. Absentee bid forms are printed in the back of each catalogue, and are also available by calling Julien’s Auctions or at our Register to Bid page.

Source: Julien’s Auctions, MJVibe & MJWN

レディー・ガガはMJのツアー衣装を大事に守る

レディー・ガガが月曜日(11/25)の「The Ellen DeGeneres Show」に出演する。ここでは、同番組が放送に先立って公表した映像から。

マイケル・ジャクソンのツアー衣装を購入したことについて:
「ツアー用の服がオークションに出されると聞いたんです。これらの衣装は私の一番の宝物・・・私が好きな衣装は、私がファンたちとステージに立つ時に毎晩着ているもの。彼も同じように思っていたと想像してるんです・・・・だからこれは彼のためにとっておきたかったんです。何か気が狂いそうになるんですよ、お金持ちが大勢、それぞれに買っているのかと思うと。あの衣装たちが散り散りになる、彼のツアー衣装たちはどこへ行っちゃうの?もしわたしが全部買えば、どこかいいところに置いておくことができる、そう考えたんです」

「Thriller」のジャケットなどを敢えて着てみるつもりは?

「いいえ、絶対にそれはしません。そうしてもOKだと言ってくれた衣装もいくつかあるんですけど・・・お化けと話すみたいに服と話をしてるんです。でも彼のファンたちが知らないような衣装ですよ。着てみようとは思いません。セーターが一つあるんですけど、レターマンのセーターみたいなんです。「MJ」と書かれています。それから、「Stop the Filthy Tabloid Press」と背中に書かれたジャケット・・・これを着て出掛けることはありません。でもスタジオにいる時とか、落ち込んでいる時には着るかもしれません。彼がOKしてくれると思うからです。でもわかりません。とにかく彼の服は大事にします・・・・それから見ているマイケル・ジャクソンのファンのみんなのために・・・これはまさにそのままの・・・そしてパーフェクトなんです」。

■Lady Gaga Preserving MJ’s Tour Wardrobe

Lady Gaga is appearing on “The Ellen DeGeneres Show” Monday (Nov. 25), but here are a few sneak peek clips, which the show released early.

She talks about buying Michael Jackson’s tour wardrobe:

“I heard that they were auctioning off his tour clothes and these are my most prized possessions. … The ones that are my favorite are the ones that I wear every night when I’m on stage with the fans and I imagine that he felt the same way … so I really wanted to preserve that for him because it made me feel kind of crazy, the thought of a bunch of rich people each buying one piece. Then they get scattered to the winds and where do his tour clothes go? And I thought if I buy them all I can put them somewhere nice.”

When asked if she would dare wear anything, like the ‘Thriller’ jacket:

“No, I would never do it. There’s a couple pieces that spoke to me that they were OK with it … talking to clothes like ghosts, but none of the pieces that his fans would recognize. I would never wear any of them. There was one sweater, that’s like a letterman sweater that says MJ on it and there is a jacket that says ‘Stop the Filthy Tabloid Press’ on the back …. (maybe this is the one!) ……

lot116694
…. and I don’t go out in them, but when I’m in the studio or if I’m feeling down I’ll wear them because I think he would have been OK with that. But I don’t know. But I am taking care of his clothes … and for any Michael Jackson fan that’s watching … it’s very pristine … and it’s perfect.”

Source: Zap2it.com & MJWN

マカオ・ポンテ16のMJ展

マカオ・ポンテ16のソフィテル・ホテルの素晴らしい、小さなコレクション(入場無料)はマイケル・ジャクソンのファンたちの興味を引くだろう。

2階のMJカフェの真上に、マイケル・ジャクソンゆかりの品々40点を擁する小さなギャラリーがある。「Billie Jean」のパフォーマンス中に初めてムーンウォークをデビューさせた時に着用していたラインストーンの白いグローブもある。

展示されている衣装には、ビデオ「Thriller」のキャストが着用していたものもある。マイケルと初期のジャクソン・ファイヴのアルバム・カバーも見ることができる。壁のスクリーンにはマイケル・ジャクソンのビデオが投影され、マイケルのキャリアを時系列で追った小さなホールや、お土産用の小さなギフト・ショップも併設されている。

ソフィテル・ホテルに宿泊する機会があれば、あるいはマイケル・ジャクソンの大ファンであれば、訪れる価値のある、また興味深いコレクションである。
(関連:マカオのMJギャラリーの詳細

Michael-Jackson-Gallery-Sofitel-Macau-640x360.jpg


■ Macau Sofitel’s Michael Exhibit

Michael Jackson enthusiasts will be interested in seeing the fine, little collection (free to visit) found at the Sofitel, Macau at Ponte 16.

On the 2nd floor, just above the MJ Cafe, you can find this small gallery with around 40 different Michael Jackson artefacts including the famed white rhinestone glove worn by Michael when he debuted the moonwalk during a performance of ‘Billie Jean.’

There are additional items of attire on display, including a cast rom the ‘Thriller’ video. You can also see album covers for Michael and the earlier Jackson 5 group. Wall screens show old Michael Jackson videos and there is a small hall featuring a timeline of Michael’s musical career.

Lastly, there is a small gift shop as well for those wanting to buy a Michael souvenir or two.

Overall, it is an interesting collection and is well worth visiting if you are staying at the Sofitel or are a huge Michael Jackson fan.

Source: Trip Advisor & MJWN

MJのメモラビアがオークションへ

2013年5月18日にニューヨーク・タイムズスクェアのハードロック・カフェで開催される一日限りのイベント、ジュリアンズ・オークション「Music Icon」にマイケル・ジャクソンのメモラビアが出品される。

キング・オブ・ポップ、マイケル・ジャクソンからファンへ贈られたアイテムには、パリのホテルの窓から投げられたサイン入りまくら(予想落札額2000-4000ドル)、ステージで使用され、バックステージでファンに送られた帽子(4000-5000ドル)が含まれている。そして、ネバーランドに招待した、ある善良なる人に贈られたサイン入り「Beat It」スタイルのジャケットも出品される(8000-10000ドル)。1999年のネルソン・マンデラとのミーティングで着用されたマイケル・ジャクソン・ジャケット(4000-6000ドル)、2006年のオマーン滞在時に購入したジャケットとベスト、さらには署名入り、あるいは贈答され、あるいは着用されたアイテム類に加えて写真その他のメモラビアが、450を越えるコレクションによる象徴的な音楽メモラビアのオークションを締めくくる。

またこのオークションでは、二人の伝説的ビートルズ、ジョン・レノンとジョージ・ハリスンが使用したレアなVOXのギターや、エルヴィス・プレスリー、ベット・ミドラー、デヴィッド・キャシディー、デヴィッド・ボウイ、グレイトフル・デッド、マドンナ、そしてジミ・ヘンドリックスにゆかりのあるアイテムが出品される。

music_icons_juliens_auction_ny.jpg

■ MJ Memorabilia On Auction
(23-3-2013) Michael Jackson memorabilia will be part of a 'Music Icons' auction of Julien's Auctions during a one-day event to take place at Hard Rock Cafe New York (USA) in Time Square on May 18, 2013.

Items given to fans from The King of Pop, Michael Jackson including a signed pillow thrown from a Paris hotel window (Estimate: $2000-4000), a stage worn hat gifted to a fan backstage (Estimate: $4000-6000), and a signed “Beat It” style jacket given to a good Samaritan after a trip to Neverland (Estimate $8000-10,000) will be offered. A Michael Jackson jacket worn for a meeting with Nelson Mandela in 1999 (Estimate: $4000-6000) and a Michael Jackson jacket and vest purchased while the mega-star was in Oman in 2006, as well as a selection of signed, gifted and worn items along with photographs and other memorabilia round out the sale of iconic music memorabilia in a collection of over 450 items.

The auction will also feature a rare VOX guitar played by two legendary Beatles, John Lennon and George Harrison, as well as items from Elvis Presley, Bette Midler, David Cassidy, David Bowie, The Grateful Dead, Madonna, and Jimi Hendrix.

Source: MJFC / Julien's Auctions

デザイナーのフィリップ・トレーシー、MJにインスパイアされたショーについて語る

有名な帽子デザイナーのフィリップ・トレーシーはMJにインスパイアされたファッション・ショーを9月にロンドン・ファッション・ウィークで開催した(前報参照)。このショーは見ものであった。レディー・ガガの登場で開幕し、マイケル・ジャクソンのヴィンテージ・コスチュームをまとった黒人モデルたちのパレードがそれに続いたのである。

フィリップ・トレーシーは今回のコレクションにある彼の考え方についてこう説明している。

「アフリカのテーマから始まったんです。たくさんの部族音楽のCDを買いました。それらはあまり部族音楽的ではありませんでした。私はマイケル・ジャクソンが大好きで彼の曲をかけていましたが、『The Way You Make Me Feel』はまさに私が捜し求めていた音楽でした。ポップな民族音楽だからです。そこでダレン・ジュリアンに電話をかけて、グローブを借りられないか聞いてみたんです。彼は、マイケル・ジャクソンの服を100着売ろうとしていて、服はどうだ?と言ったんです。私はもちろんだよと答えました」

さらにレディー・ガガがショーに参加したいきさつについても語っている。

「レディー・ガガは顧客なんです。私は彼女のために帽子を作っていますが、私のショーを見に行きたいと彼女は言いました。私は素晴らしいと答えました。でも彼女は何らかの形で参加したいと言ったので、私はOKだといいました。彼女は楽しんでしましたよ。私は多くの象徴的人物のために帽子を作っていて、そのために私の仕事はとても興味深いものになっています。今年はスーパーボウルのマドンナの帽子を作りました。グレイス・ジョーンズとも仕事をしています。たくさんの違う人と仕事をしていると、かぶりたい帽子がその人には似合わない、ということもあるんですよ」

このショーの舞台裏の様子や、フィリップ・トレーシー、ダレン・ジュリアン(ジュリアンズ・オークション)、マイケル・ブッシュ(マイケル・ジャクソンの衣装デザイナー)のインタビューの映像を見るにはこちらをクリック。

philip_treacy_1.jpg

原文: ■ Designer Treacy Talks About MJ Inspired Show
Source: MJFC / Grazia Daily
NEXT≫
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。
EmailAddress:
info.mjjfanclub.jp*gmail.com
の*を@に変えてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
月別アーカイブ