1. 「Say Say Say 2015」の12インチ・シングルが米国・英国限定で発売

    「Say Say Say 2015」の12インチ・シングルが米国・英国限定で発売

    独立系レコード・ショップを支援するアメリカのレコード・ストア・デイ向けに、「Say Say Say 2015 Remix」の12インチ・シングルが11月27日に発売されると発表された。同曲は、英国ではユニバーサル・レコードの「クリスマスの12日」キャンペーンの一環として、11月28日に発売される。今回リリースされる曲は、元々はポール・マッカートニーの1983年のアルバム「Pipes of Peace」用にマイケル・ジャクソンを迎えて製作された曲で、...

    2015/11/26
  2. ポール・マッカートニーのリマスター・アルバムにマイケルの未公開映像

    パイプス・オブ・ピース[スーパー・デラックス・エディション][+DVD] 【CD】<アーカイヴ・コレクション>シリーズ第9弾フォーマット:CD品番:UCCO-90370組み枚数:3レーベル:Concord Records発売元:ユニバーサルミュージック合同会社発売国:日本発売日:2015.10.02価格(税込)¥16,200今回、アビイ・ロード・スタジオでリマスターされたアルバム音源に加え、ボーナス・オーディオ(CD 2)に「セイ・セイ・セイ」の最新リミックス...

    2015/07/31
  3. マイケル・ジャクソンへのラテン・トリビュートがナンバーワン・デビュー

    マイケル・ジャクソンのファンでサルサの愛好家なら、キング・オブ・ポップを象徴する曲をフィーチャーした、Kickstarerで製作資金を得て製作されたサルサのアルバム「Unity: The Latin Tribute to Michael Jackson」を要チェックだ。アメリカとプエルトリコのファンたちの多くが「Unity: The Latin Tribute to Michael Jackson」を購入し、好意的に受け止められた結果、ナンバーワンのセールスとなったことが明らかとなった。この...

    2015/04/26
  4. 「There Must Be More To Life Than This」レビュー(LMJ)

    「There Must Be More To Life Than This」レビュー(LMJ)

    今週、クイーンのニューアルバム「Queen Forever」がリリースされた。これは編集盤であり、また、バンドが「忘れていた」フレディ・マーキュリーのボーカルの曲が収録されている。収録曲は1973年から2014年の間にレコーディングされたものである。リリースを前にバンド・メンバーのブライアン・メイが、マイケル・ジャクソンとレコーディングしたものは2曲リリースされると述べていたが、アルバムへ収録されたのは1曲だけであるこ...

    2014/11/16
  5. クイーンのロジャー・テイラーがMJについて言及

    クイーンのロジャー・テイラーがMJについて言及

    ロジャー・テイラーが2作のソロ作品集を準備している。10月27日発売予定の「Best」は、1977年のパーラメントの「I Wanna Testify」のカバーから、2013年のアルバム「Fun On Earth」までの厳選された18曲が取り上げられ、クイーンの盟友フレディ・マーキュリーやブライアン・メイもゲスト参加していたテイラーのバンド、ザ・クロスの音源も含まれている。その後、11月11日には全ソロ作品のボックスセット「The Lot」が発売される。...

    2014/10/29
  6. マイケルとクイーンのコラボレーションが発表される

    マイケル・ジャクソンとフレディ・マーキュリーのデュエットを含む3曲の未発表曲を収録したクイーンのニューアルバム「Forever」のリリースが発表された。このアルバムは2014年11月10日に発売される。マイケルとのコラボレーションは「There Must Be More To Life Than This」という曲で、クイーンの1981年のアルバム「Hot Space」のセッション中にマーキュリーが書いた曲が元になっている。バンドがバック・トラックをレコーディ...

    2014/09/19