1. シルク・ドゥ・ソレイユによってさらに素晴らしくなったMJの9曲

    シルク・ドゥ・ソレイユが「Immortal World Tour」制作のためにマイケル・ジャクソンの曲を彼ら独特のサイケデリックな見方で見てみると、驚愕のアクロバットや衣装、舞台デザインへと転換しうる古典の山であることが明らかとなった。シルク・ドゥ・ソレイユのトレードマークであるスタイルを愛すべきキング・オブ・ポップの古典たちに付け足すことによって、音楽のアイコンが有名となるまでの歴史を語るパフォーマンスにおいて、...

    2015/03/15
  2. 「Immortal」、史上8位の収益で閉幕

    シルク・ドゥ・ソレイユの「Michael Jackson the Immortal World Tour」は3年間にわたった公演を終え、ビルボード・ボックススコアによると、史上8番目となる3億6000万ドルの収益を上げた。最終公演は8月31日のメキシコ・グアダラハラ公演で、これにより、28カ国157会場に渡った全501公演が終了した。故キング・オブ・ポップの音楽を称える本ツアーは、2011年10月2日のモントリオール公演からスタートし、4大陸をツアーして観客動...

    2014/09/12
  3. 「Immortal」、アリゾナへ

    それは間もなくやってくる。そして巨大だ。本当に巨大である。アリゾナ州ラフィエットはその多くが見たこともないものを見ることになるだろう。シルク・ドゥ・ソレイユの「Michael Jackson, "The Immortal" World Tour」は興行収入が音楽ツアーとしては史上トップ10の一つである。ラフィエットのケイジャンドームで火曜日と水曜日に公演が行われる。このショーは2011年10月にモントリオールで初披露された。それ以来、北米からヨー...

    2014/07/21
  4. 「Immortal」のあまり知られていない事実

    「Immortal」のあまり知られていない事実

    Triangle Buisiness JournalのDathan Kazsukは、「Michael Jackson: Immortal」を観た後に記事を更新し、この作品のバックステージのあまり知られていな事実について気がついたことを記している。「私は音楽を聴く耳は持っていると自分では思っているので、シルク・ドゥ・ソレイユによるキング・オブ・ポップへのトリビュート『Michael Jackson: The Immortal』の4月1日のPNCアリーナ公演で見るのを忘れないようにと思っていた。出...

    2014/04/14
  5. ジョナサン・モフェット:キング・オブ・ポップのドラマー

    ジョナサン・モフェットの名声は、70年代、80年代に音楽を志した子供たちが夢に見た経歴のようだ。35年のキャリアの中で、彼はジャクソンズ(マイケル、ジャネット、ジャーメインのソロツアーを含む)、ジョージ・マイケル、エルトン・ジョン、マドンナ(「Virgine」、「Who's That Girl」、「Blonde Ambition」の各ツアー)のバックを務めている。「マイケルを越える人はいないよ」。「Michale Jackson: The Immortal World Tour」が...

    2014/04/06
  6. 「Immortal」、バージニア州フェアファックス公演開幕

    「Michael Jackson THE IMMORTAL World Tour」が3月21日と22日、バージニア州フェアファックスのパトリオット・センターにムーンウォークでやってくる。このショーは、「Beat It」や「Thriller」から「Scream」、「Jam」まで、キング・オブ・ポップの幅広い楽曲を誇り、ショーを通じて35曲以上が登場する。ダンサーのタミー・トーがシルク・ドゥ・ソレイユに出演するのはこれが初めてだ。これまでトーは、ファーギーやセリーヌ・デ...

    2014/03/16