1. ディズニー・ブログ:キャプテンEOは12月6日に「別れを告げる」

    エプコットのマジック・アイ・シアターで、"Disney & Pixar Short Film Festival"がデビューするとディズニー公式ブログが伝えている。このため、現在上映中のキャプテンEOは12月6日に「最後の別れを告げる」ことになる。以下、抜粋。新たなアトラクションのデビューのため、現在マジック・アイ・シアターで上映されている「キャプテンEO」は、12月6日に最後の別れを告げます。彼らによる世界の変革を、今一度、より多くの皆様にご...

    2015/11/14
  2. エプコットのキャプテンEO、ついにクローズか?

    エプコットのキャプテンEO、ついにクローズか?

    エプコットに残るマイケル・ジャクソンのアトラクション、キャプテンEOの終演は近いかもしれない。SNSでは、ゲストエリアに掲示されていたメッセージから、EOが終演となるのではとの噂が流れている。そのメッセージには、キャプテンEOの最後の「お別れミッション」は12月6日と書かれていた。現在このメッセージは掲示されていないが、ツイッター等では見ることができる。ディズニーはこのメッセージについての詳細は明らかにしてい...

    2015/11/14
  3. EOがディズニーインフィニティに登場?

    マイケル・ジャクソンが登場する最後のビデオゲーム「Moonwalker」(1980年の同名映画を元に作られた)から25年、そして今、「Captain EO」が、今年発売の「ディズニーインフィニティ 3.0」としてビデオゲームで復活するかもしれない。2015年6月19日のマイケルの命日に、ディズニーインフィニティの製作担当重役ジョン・ヴィニョッキが、もし努力が実ればディズニーインフィニティ3.0で「Captain EO」に会える、とツイートした。「個...

    2015/07/13
  4. エプコットのCaptain EOがスケジュールに復活

    エプコットのCaptain EOがスケジュールに復活

    Captain EOはもともと1986年に開幕し、1997年に終了した。フランシス・コッポラ監督によるこのSFフィルムは、2009年のマイケルの死をうけ、キング・オブ・ポップへのトリビュートとして2010年にエプコットに復活した。しかしこの4月に、ディズニー映画「Tomorrowland」(主演:ジョージ・クルーニー)の試写の会場を空けるためにEOはエプコットを去っていた。その後、2週間前にはFuture Worldのその場所にはアニメーション映画「Insi...

    2015/07/01
  5. カリフォルニア・ディズニーランドのキャプテンEOが一時休止

    マイケルのディズニー3Dフィルム、カリフォルニア・ディズニーランドのキャプテンEOが一時休止となる。ジョージ・ルーカス監督、アンジェリカ・ヒューストンも出演したこのショート・ムービーは、元々1986年から1996年までディズニー・パークで上映されていた。そしてマイケルの死後の2010年、彼へのトリビュートとして戻ってきた。このフィルムには、「We Are Here To Change The World」(後に2004年の「Ultimate Collection」に...

    2014/06/11
  6. キャプテンEOのトリビア

    キャプテンEOのトリビア

    マイケル・ジャクソンのファン、バリー・クレイドンが Screen Rant.comというウェブサイトで興味深い記事を発見した。そこには、マイケル・ジャクソンの素晴らしい映画「キャプテンEO」についての10のトリビアが記されていた。これをお読みの皆さんが面白いと思っていただければ幸いです。1986年、マイケルはディズニーの4-Dライド、キャプテンEOに登場した。キャプテンEOは、劇場内でレーザーやスモークを使った3-D効果や、光ファ...

    2014/01/15