シムズ4のマイケル

111hbjhj.jpg

シミュレーション・ゲーム「ザ・シムズ4」のバーチャル・ワールドでマイケル・ジャクソンが蘇った。マイケル・ジャクソンのシムは80年代のMJのように、「Thriller」のビデオを元にしたシャツを着て登場する。

制作されたもののリストは以下の通り:

- White Sequin socks
- MJ Eyebrows
- MJ Eyeshadow
- Beat It jacket
- Thriller varsity jacket
- Beat It fan shirt
- Thriller fan shirts: black, olive, pale
- AC Milan jersey
- Billie Jean fan shirt
- King of Pop Rock jacket
- Bad baseball cap.

こちらからファイルをダウンロードし、スクリーンショットを確認のこと。「ザ・シムズ4」の「MOD」フォルダに必要なパッケージをペーストする必要がある。

詳細はこちら


■Michael Jackson Featured In ‘The Sims 4′

Mod uploader Dougstar274 brings back the spirit of Michael Jackson in the virtual world of "The Sims 4. "Michael Jackson Sim appears as MJ did in the 1980s with his famous shirt based from the "Thriller" music video. List of the recolours are as follows:

- White Sequin socks

- MJ Eyebrows

- MJ Eyeshadow

- Beat It jacket

- Thriller varsity jacket

- Beat It fan shirt

- Thriller fan shirts: black, olive, pale

- AC Milan jersey

- Billie Jean fan shirt

- King of Pop Rock jacket

- Bad baseball cap.

Click link to download the file and view the screenshots. Players will need to paste the necessary package files to the Mods folder of "The Sims 4."

Read more: http://au.ibtimes.com/articles/565682/20140909/sims-4-mods-improve-lighting-add-body.htm#.VA8fSFDD_qA

Source: au.ibtimes / Ryan Inoyori / MJ-Upbeat.com

ウェストエンドのスリラーライブ、2015年9月まで延長

マイケル・ジャクソン・トリビュートコンサート、スリラーライブの予約が2015年9月6日まで延長された。来年も、リリックシアターのステージにムーンウォークが闊歩する。

この延長により、138000枚のチケットが新たに発売されることになる。このショーは現在ウェストエンドで6年目を迎えている。

このニュースについて、プロデューサーのポール・ウォールデンとデレク・ニコルはこう述べている。「スリラーライブがウェストエンドでの最長公演ショーになるということ、そして世界最高のアーティストの音楽と振付を称えるこのショーが、世界中の次世代の観劇愛好家を惹きつけ続けているということに私たちは興奮しています」。

2009年の開幕以来、アイコン的アーティストの素晴らしいダンスムーヴと脈打つサウンドに命を吹き込むこのショーのチケットの売り上げは、300万枚を超えている。

監督と振り付けはゲーリー・ロイドが担当し、スリラーライブには、「I Want You Back」や「 I’ll Be There」、「Can You Feel It」、「Rock With You」、「Thriller」、「Beat It」、「ABC」、「Man In The Mirror」、「Dirty Diana」、「Billie Jean」などのマイケル・ジャクソンの有名なヒット曲が登場する。

なお10月に向けて、リリックシアターのバーがハロウィンとショーのタイトルとなった曲「Thriller」に合わせて改装されるなど、ハロウィンに向けた準備が行われている。

■THRILLER LIVE EXTENDS TO SEPTEMBER 2015

There will be even more moonwalking across the stage of the Lyric Theatre next year thanks to the announcement that Michael Jackson tribute concertThriller Live has extended its booking period until 6 September 2015.

The extension means that an additional 138,000 tickets will be available for the hit show, which is now in its sixth year in the West End.

Commenting on the news, producers Paul Walden and Derek Nicol said: “We are thrilled that Thriller Live continues to be one of the longest running shows in the West End and its celebration of the music and iconic choreography of one of the world’s greatest ever artists is continuing to attract new generations of theatregoers from around the world.”

Since its premiere in 2009 more than three million tickets have now been sold for the show that brings to life the distinctive dance moves and pulsating sound of the iconic artist.

Directed and choreographed by Gary Lloyd, Thriller Live features many of the American pop star’s well-known hits including I Want You Back, I’ll Be There, Can You Feel It, Rock With You, Thriller, Beat It, ABC, Man In The Mirror, Dirty Diana and Billie Jean.

As October approaches, the musical concert is also preparing for Halloween, when the Lyric Theatre’s bars will be given a makeover in celebration of the most ghoulish day of the year and the show’s title track.

Read Article: http://www.officiallondontheatre.co.uk/news/latest-news/article/item240840/thriller-live-extends-to-september-2015/

Source: officiallondontheatre / Kate Stanbury / MJ-Upbeat.com

MJJマガジン第14号 - スペシャルプレヴュー

MJJマガジン第14号はXscape特集!
日本の様子も載ってます☆

issue14.jpg
(クリックすると拡大します)

表紙は2バーション
キャプテンEO とブラック・オア・ホワイト

mjjmag14.jpg mjjmag14_bis.jpg

キャプテンEO:プレオーダーはこちら 
プラック・オア・ホワイト:プレオーダーはこちら


ソース:MJJmagazine / MJJFANCLUB.JP

マイケルとクイーンのコラボレーションが発表される

マイケル・ジャクソンとフレディ・マーキュリーのデュエットを含む3曲の未発表曲を収録したクイーンのニューアルバム「Forever」のリリースが発表された。

このアルバムは2014年11月10日に発売される。マイケルとのコラボレーションは「There Must Be More To Life Than This」という曲で、クイーンの1981年のアルバム「Hot Space」のセッション中にマーキュリーが書いた曲が元になっている。バンドがバック・トラックをレコーディングしていたが未完のままであった。マーキュリーはロサンゼルスのマイケル・ジャクソンの自宅スタジオを訪問し、未完成バージョンのためにマイケルがこの曲を歌ってレコーディングされた。1984年の「The Works」のセッション中にもクイーンはこの曲に再び手をつけたが、この時も完成しなかった。その1年後、マーキュリーのソロとしてのデビュー・アルバム「Mr Bad Guy」に、マーキュリー・バージョンが収録された。

マーキュリーがピアノを弾くマイケルのオリジナル・ソロ・レコーディングは、マイケルとマーキュリーのデュエット「State of Shock」(ローリング・ストーンズのミック・ジャガーとのデュエットとして最終的にリリースされた)とともに、以前ネット上にリークされているが、「Victory」というタイトルだと噂されている3曲目は一度もリークされたことはない(「Victory」は、「State of Shock」が収録されたジャクソンズのアルバムのタイトルである)。

今朝、BBSラジオ2の朝の番組で披露されたニューバージョンは、クイーンの元々のバック・トラックと、マーキュリーとマイケルの際立つボーカルを融合させたものである。プロデュースとリミックスはウィリアム・オービットが担当した。レコーディングについて、オービットはこう語っている。

「マイケル・ジャクソンのボーカルを聴くということは感動的なことでしたよ。鮮やかで、クールで、感動的でした。スタジオで生で歌っているかのようでした。ミキシング・デスクでフレディのボーカル・ソロと合わせると、彼の才能に対する私の評価はさらに高くなりました」。



フルバージョンと、BBCラジオ2のクリス・エヴァンスによるこの曲についてのクイーンのブライアン・メイとロジャー・テイラーのインタビューはこちら(1:42付近)。

■Michael And Queen Collaboration Released

Queen have announced the release of a new album called ‘Forever,’ which features three unheard tracks, including one duet between Michael Jackson and their late frontman Freddie Mercury.

The album will be released on 10th November 2014. Michael’s collaboration is on the track ‘There Must Be More To Life Than This,’ which began as a song written by Mercury during sessions for Queen’s 1981 album ‘Hot Space.’ The band recorded a backing track, but the song was never completed. Mercury visited Michael Jackson at his home studio in Los Angeles where he recorded Michael singing the song for an unfinished version. Queen revived the track during sessions for 1984’s ‘The Works,’ but again it was not finished. A year later, Freddie’s own version of the song surfaced on his debut solo album ‘Mr Bad Guy.’

Michael’s original solo recording of the song with Mercury playing the piano, along with a duet between him and Mercury on ‘State of Shock’ (released eventually as a duet with Rolling Stones frontman Mick Jagger), have been previously leaked online. A third song rumoured to be entitled ‘Victory’ (the name of the Jacksons album ‘State of Shock’ was recorded for) has never been heard.

This new version, which was premiered on the BBC Radio 2 breakfast show this morning, fuses Queen’s original backing track and Frieddie and Michael’s distinctive vocals. It’s produced and remixed by William Orbit. On the recording, Orbit has said;

“Hearing Michael Jackson’s vocals was stirring. So vivid, so cool, and poignant, it was like he was in the studio singing live. With Freddie’s vocal solo on the mixing desk, my appreciation for his gift was taken to an even higher level.”

The album is available as a 2 disc special and can be pre-ordered here.

Listen to the track here:

You can listen to the full song and interview with Brian May and Roger Taylor from Queen talk to Chris Evans on BBC Radio 2 about the song here (scroll to 01:42)

Source: Gigwise & MJWN

ワン・ダイレクションのリアム・ペイン、「One」を観る

イギリスのスーパーグループ、ワン・ダイレクションの5人の内の1人、リアム・ペインが月曜日(9/15)、マンダレイ・ベイにてシルク・ドゥ・ソレイユの「Michael Jackson ONE」を観覧した(写真はリアム・ペインと「One」のキャスト、ピア=オリバー・デューセ("Stranger in Moscow"のBeggar Boyとして知られる))。

111ghrtygrtr.jpg


ペインはワン・ダイレクションの他のメンバーらを伴わず、友人らと観覧した。その後、公演後にキャストらに会いたいと要望した。

■ Liam Payne at “MJ ONE by Cirque du Soleil”

Liam Payne, one-fifth of UK supergroup One Direction, attended the late performance ofMichael Jackson ONE by Cirque du Soleil at Mandalay Bay on Monday, September 15, 2014 (Pictured: Liam Payne of One Direction with Michael Jackson ONE artist Pier-Olivier Doucet (aka “Stranger in Moscow” Beggar Boy – Photo credit: Amel Sinanovic/Cashman Photography).

Payne, flying solo without his bandmates, attended with friends and asked to meet the cast following the performance.

Source: vegasnews / MJ-Upbeat.com

Link: http://www.vegasnews.com/120959/liam-payne-of-one-direction-at-michael-jackson-one-by-cirque-du-soleil-at-mandalay-bay.html?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+Vegasnewscom+(VegasNews.com)

最近明らかとなったインタビューで完璧さについて語るMJ

ジョン・レノンとオノ・ヨーコや2パックなど、PBSデジタル・スタジオが制作している動画シリーズ「Blank on Blank」では、音楽記者らによる未発表オーディオテープを良くできたアニメーションと組み合わせた作品が公開されている。 現在同シリーズでは素晴らしいインタビューが公開されている。1980年1月のマイケル・ジャクソンとの会話だ。まだ「Thriller」の前、キング・オブ・ポップに即位する前である。このインタビューで、ジャクソン(とジャネットも少し)は音楽史家ジョン・ピジョンとともに、音楽にレッテルを貼ること、完璧であることについて、クインシー・ジョーンズとの出会いについて、そして信心について語っている。

「僕は完璧さというものを深く信じてるんだ。僕は決して満足しない」と若きジャクソンはピジョンに対して語っている。「曲や何かを編集する、家に帰る、そして言うんだ。『だめだ、良くない。やり直さないと。だめだよ』って。そして何度も何度もやり直す。最終的に完成しても、「くそっ、これをやっておけばよかった」って言うもんだよ。チャートでナンバーワンとなっても、まだあれをやっておけばよかったとわめいているね」。またジャクソンは、(当時)ディスコ・アーティストとレッテルを貼られたことについても言及し、音楽は音楽に過ぎず、ジャンルというものは、美しい鳥のさえずりが、青カケスなのかカラスなのかを判断しようとしているようなものだ、と語っている。

今回発掘されたインタビューからは、ジャクソンの最初のソロ・ナンバーワンでネズミを歌った曲「Ben」(1972年)のボーカルのレコーディングは1テイクで済んだということが明らかとなった。また、クインシー・ジョーンズと、サミー・デイヴィス・Jr邸で初めて会った時のことも語っている。未来のキング・オブ・ポップを明示し、率直に見つめるインタビューである。



■MJ Talks Perfection In Newly Revealed Interview

From John and Yoko to Tupac, PBS Digital Studios’ Blank on Blank series has taken music journalists’ unheard audiotapes and fused them with clever animation. Now the series has unveiled yet another amazing interview: An intimate conversation with Michael Jackson from January 1980, years before Thriller and his ascension to the King of Pop. In the interview, Jackson – and, in a way, his sister Janet – discuss labeling music, perfectionism, meeting Quincy Jones and godliness while chatting with music historian John Pidgeon.

“I do deeply believe in perfection. I’m never satisfied,” a young Jackson tells Pidgeon. “I’ll cut a track or something, I’ll come home and I say, ‘No, that’s not right, we got to do it over, it’s not right.’ And then go back and back and back. Then, when it’s finally out, you say, ‘Darn it, I should have done this.’ It’s Number One on the charts, you’re still screaming about what you should have done.” Jackson also speaks out at being labeled – at the time – as a disco artist, saying that all music is music, and genres are like trying to figure out if a beautiful birdcall is courtesy of a blue jay or a crow.

We also learn from this unearthed interview that Jackson needed only one take to record the vocals for “Ben,” his 1972 ode to a rat and the singer’s first solo Number One hit. Jackson also discusses meeting Jones for the first time at Sammy Davis Jr.’s house. It’s an enlightening, candid look at the future King of Pop.

Source: RollingStone / MJ-Upbeat.com

Link: http://www.rollingstone.com/music/videos/michael-jackson-talks-perfection-god-in-odd-blank-on-blank-interview-20140916#ixzz3DVgybi72

レコ協、8月ゴールドディスク認定作品発表

日本レコード協会は、2014年8月度の各アルバム・シングルのゴールドディスク認定の認定作品を発表した。
【認定作品】
●洋楽/アルバム
ゴールド
* 「エスケイプ」マイケル・ジャクソン
 2014/05/1 ソニー・ミュージックレーベルズ

※ミリオン=100万、プラチナ=25万、ゴールド=10万

全文を読むにはこちら

ソース:getnews.jp / 日本レコード協会
NEXT≫
Google検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

プロフィール

MJJFANCLUB.JP

Author:MJJFANCLUB.JP
* このブログはマイケル・ジャクソンのNewsブログです。

お急ぎのお問い合わせはteamに
@mjjfanclub.jpをつけてください。

お知らせ

マイケル・ジャクソン「ONE」、チケット ON SALE NOW!!!
Man in the Music-スパイク・リー監督推薦図書
MJJFC.JPフェイスブック (TV情報 etc.)
カレンダー
最新記事
カテゴリ
リンク
文字サイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
モバイルはこちらから
QR
カウンター
WHAT ABOUT US
月別アーカイブ